こわいはなしの作り方

作者 海野しぃる

小説家、深淵に至る。

  • ★★★ Excellent!!!

主人公がホラー小説という存在に魅入られ、それを操る作家という魔性になってしまう恐怖
ふっと恐怖の梯子を外され「ホラーではない」「安心してよい」と思った後に何かがズレているという自覚させられる別ベクトルの恐ろしさを与えられる構成が素晴らしい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

論理子さんの他のおすすめレビュー 69