飢と渇

作者 エフ

225

80人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

癒しやワクワクは0です。人によってワクワクはあるかもしれません。

ただひたすらに引き込まれました。社会の色々な面を見ることが出来ました。実際にこの通りかは分かりませんが。私も確実に馬鹿の一人ですので。
内容も文章も構成も素晴らしかったです。馬鹿でも分かるとは言われますが、これほどこれに相応しい言葉もないと思います。

はたしてこれからこの二人はどうなっていくのか。どうにしろ凄まじい大物になりそうです。
すごく続編が見たいですが、期待するだけ野暮ですかね。

感想を要約するとあらゆる面で最高でした!次も楽しみに待っています!
さてリアルのほうも頑張らないとな(白目)

★★★ Excellent!!!

癒しとワクワクはないです。

視点の切り替えがシンプルながらわかりやすく、登場人物のキャラクター付けが明確ですごくいい。

ただ、あら探しをするのなら、「飢え」の部分のカウンターパートにあたる「渇き」の影が少し薄い気がします。

全体的に引き込まれる文章で、次々と頁をめくってしまいます。

★★★ Excellent!!!

作者は読ませるべき読者のレベルがよく分かっている。
ビジネスの考え方から登場人物の思考まで、馬鹿にでも分かるように分かりやすく書かれている。
これは皮肉で言っているのでは無い、感嘆を受けた上での感想だ。
更新速度も驚くほど早い。
ファンとして、今後も小説・動画が更新され続けることを切に願っている。

★★★ Excellent!!!

法律のグレー上の領域で、お金を稼ぐ人たちがいる。
その人たちは、どんなことを考えて、どんなことをしているのか。
なかには不愉快になったり、逆に爽快だったり、いろんな出来事が起こる。

正義とか悪とか、そんなシンプルなものじゃない。
お金を稼ぐのは、綺麗ごとだけじゃ済まないということを、叩きつけるように教えてくれる物語です。