この世界の何処かに 王国物語1

作者 合間 妹子

やさしい絵本のような、ふんわりとした

  • ★★★ Excellent!!!

運命の人がいる。
その己の確信を抱いて、王都へ行くビアンカ。
夢見るのではなく、いると自分だけがわかっている。いえ、ただ一人、運命の相手もそれを確信している。
だからこそ、彼女は自分の力で会いに行きます。

淡く木漏れ日のような色調で語られる優しい語り口に、お茶目なキャラクターたちが物語を進めていきます。それは、寝る前に読み聞かせる、やさしい絵本のような世界です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

大きな魔力を持って覚醒したクロードと、その覚醒により誕生した『片割れ』ともいうべき白魔術師のビアンカ。
その二人が出会い、恋に落ち、結婚して幸せに暮らすお話です。タグにもちゃんと書いてあります。ハッ… 続きを読む

肥前ロンズさんの他のおすすめレビュー 1,844