Robotech Touchdown ─ロボテック タッチダウン―

作者 芳川見浪

テックボール!! それは熱き者達の物語である!!

  • ★★★ Excellent!!!

 ロボットを選手と見立て、フットボールとラグビーを描け合わせた近未来スポーツ、それが『テックボール』。

 ある日、片足不随になった宇佐美君に、そのテックボール選手としてのスカウトが迫られる。これが彼にとっての新たな人生のスタートであり、新たな戦いでもある。

 スカウト、選手になる事へのワクワク感、そして迫り来る試合。スポーツの熱さをふんだんに盛り込んだストーリーに、読者の方々も宇佐美君のような体験に陥るはず。
 そして祭りちゃんやクイゾウなどの個性的なキャラが、このストーリーをさらに楽しませてくれる。あっ、ちなみに自分は祭りちゃんファンになってしまいました(笑)。

 そんな訳でスポーツとロボット、どちらも好きな方にはぜひともおススメの逸品でしょう。さぁ、手に取ってテックボールを見届けよう!!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

本作を一言で表すならば、ズバリ「ロボ×スポ根」。
しかし、それだけではとても伝わり切らないほどの魅力がこの作品には詰まっている。

右足付随の主人公が、ロボットという“足”を得て再びフィールドに立つ… 続きを読む

榊あんかさんの他のおすすめレビュー 242