Балансеры -バランサーズ-

作者 RAY

命を守るための強い決意が人の心と心を繋ぎ感動を生む超感覚SFの秀作—。

  • ★★★ Excellent!!!

重い先天性疾患を持って生まれた腹違いの妹、春日の命を守るために医学への道へと進学する冬夜が、強い意志を持って信念を貫き努力していく過程が特に印象的で、物語を展開させていく大きな基軸になっているように思いました。戦後の復興期を経て、現在、未来へと進んでいく人間社会が、科学技術の発展により国際化と情報化が進む一方で抱えている社会問題も盛り込まれ、物語の構想のスケールの大きさやその世界観にも引き込まれます。登場人物、それぞれのキャラクターも魅力的に描かれた感動の力作です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

中澤京華さんの他のおすすめレビュー 773