嘘つきの・私の・先輩が・いうことには

作者 Han Lu

この世界に未練はないし、いや本当か???

  • ★★★ Excellent!!!

女子高生カグヤイサミは鼻持ちならないくらいに人生に自信満々な女の子だったけど、なんかあっさり死んでしまった。
生まれ変われるチャンスがあると知ったのに、そんなのどーでもいいと言い放つ。
ところが、彼女が一つだけ言った願いに世界は反応して、彼女は再び命ある世界へ。

なんか彼女には絶対に忘れたくないことがあったのに今はそれを憶えてない。
そして彼女は最初に感じた違和感を忘れつつ高校生ライフに戻っていった。

さて、この先どういう話が展開されるのか?
いや、イサミちゃんが主人公かどうかも怪しい。


この話、侮るなかれ。
三話読んだら作者さんの術中にはまりますこと請け合います。
そして、物語が終息に向かう時に味わう感覚は、多分今まで経験したことのないもののはず。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@kobuupapaさんの他のおすすめレビュー 139