140字小説まとめ

作者 氷月

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全123話

更新

  1. 『月』
  2. 『好きと嫌い』
  3. 『永遠と終わりと』
  4. 『夜の魔法』
  5. 『隠されたメッセージ』
  6. 『ワタシ』
  7. 『純粋な愛』
  8. 『私の心は子供のまま』
  9. 『北風への願い』
  10. 『森』
  11. 『嫌いでも好き』
  12. 『いつの日にか、王子様が』
  13. 『最後の言葉』
  14. 『あなたの痛みは私の痛み』
  15. 『雨特有の』
  16. 『風邪』
  17. 『僕の気持ちはお茶に濁して』
  18. 『ほんの一瞬、されど永遠の憧れ』
  19. 『愛は深い海』
  20. 『ハロウィン』
  21. 『初恋』
  22. 『手』
  23. 『嘘ついたら永遠に』
  24. 『僕がひとでなしなら』
  25. 『無音の温もり』
  26. 『ひとさじの幸せ』
  27. 『口実なんかなくたって』ポッキーの日
  28. 『この恋に気づいて』
  29. 『この恋に気づいてる?』
  30. 『左手からあなたを感じて』
  31. 『青空と女の子』
  32. 『深海に及ぶ』
  33. 『毒』
  34. 『暖かな夜空』
  35. 『手』
  36. 『未来への一歩』
  37. 『中途半端は嫌なんだ』
  38. 『旅立ち』
  39. 『マグロ』
  40. 『Lily』
  41. 『氷柱』
  42. 『今は灰被りでも』カクヨムオリジナル
  43. 『血に汚れたこの手では』
  44. 『聖なる夜を君と過ごす理由は』
  45. 『愛の猛獣使い』
  46. 『失恋』
  47. 『さよなら、私』
  48. 『マチネとソワレ』
  49. 『ヒロイン目線な文学少女』
  50. 『鏡』
  51. 『眠り』
  52. 『初めまして』
  53. 『Black Lie』
  54. 『桜並木の先で』
  55. 『この温もりは離せない』
  56. 『交』
  57. 『恋はエネルギー』
  58. 『にんげんさまはわからない』2018.2.14
  59. 『幸せ』
  60. 『点数』
  61. 『夢』
  62. 『心を盗んだ貴方へ』
  63. 『割れたままの』
  64. 『忘れてよ』
  65. 『君の好きなところ』
  66. 『王子様も恋していいですか?』
  67. 『あなたじゃなかった』
  68. 『タイプ』
  69. 『諦めたい』
  70. 『砂時計』
  71. 『桔梗』
  72. 『お化粧直し』
  73. 『恋の媚薬』
  74. 『繰り返す君』
  75. 『独り言』
  76. 『君の隣』
  77. 『どうしようもない男』
  78. 『どこまでも黒い生き物』
  79. 『迷路』
  80. 『この距離は何メートル?』
  81. 『背中』
  82. 『寝言』
  83. 『アイスコーヒー』
  84. 『騎士』
  85. 『消しゴム』
  86. 『雨』
  87. 『役者』
  88. 『すれ違い』
  89. 『独り歩き』
  90. 『ピンヒール』
  91. 『視界』
  92. 『水より大切』
  93. 『うさぎ耳』
  94. 『知らない方が幸せ』
  95. 『枕』
  96. 『勇者』
  97. 『事実』
  98. 『肩』
  99. 『写真』
  100. 『ハーバリウム』
  101. 『香』
  102. 『凍えるような水面に佇む』
  103. 『悪夢』
  104. 『名前』
  105. 『好きになんかならないでいて』
  106. 『コイビト』
  107. 『図書館』
  108. 『夢で逢えたら』
  109. 『憧れと現実』
  110. 『仮面』
  111. 『アイドル』
  112. 『シルバー』
  113. 『恋愛』
  114. 『ただ、』
  115. 『反省会』
  116. 『兄心か、あるいは』
  117. 『双子』
  118. 『視線』
  119. 『年相応』
  120. 『体温』
  121. 『洗濯』
  122. 『上り電車が出発します』
  123. 『涙』