異世界《ティファーニ》で朝食を~アナザーワールド・ツアーコンダクター

作者 芳賀 概夢

コース料理を頂いている気分

  • ★★★ Excellent!!!

当方、牛丼とか、ジャンクな食べ物大好きです。
が、仕事でたまーにコース料理とかも食べます。

コース料理の面白い所は、時間が飛んだような感覚になること。
時間をかけてゆっくり食べてるはずなのに、2時間が速い。時間の魔法というか。
それはなぜか? 前菜、オードブル……と、全体の構成をふまえて料理が出てくるからだと思う。要は演出。

そういう意味で、各話タイトルは「今日のコースのメニュー表」なわけですよ。

なんというか、書いている人ならわかる、構成の妙みたいなのが、2万字にそこはかとなく散らばってるような。「あー、世界観の提示を早めにもってくるのね!」みたいに、舌鼓ならぬ目鼓(読んでるから)を打ちながら読むと吉。

あと、読んでるとよだれがでます。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

にぽっくめいきんぐさんの他のおすすめレビュー 99