竹林の君

作者 永坂暖日

誰も知らなかった竹取物語が、ここにある。

  • ★★ Very Good!!

人知れず姫を見守り続けた、翁でも媼でもない「第三者」が語る竹取物語。

事の始まりを知る「語り手」のまなざしは、ひたすらに穏やかで優しい。

もしかしたら貴方も、静かなる賢者に見守られているかもしれない。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

ベネ・水代さんの他のおすすめレビュー 47