詩集 騒音譜

作者 湿原工房

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全66話

更新

  1. 坪庭
  2. 天使の降りる部屋
  3. ダダってなんだよダダって
  4. 夕立
  5. 目覚めた人の
  6. 蝶しだい
  7. 森二つ
  8. リンゴの香がするとして
  9. 場当たり
  10. 筆舞踏
  11. リズム
  12. 朦朧とした……
  13. 襲晴(2011年4月の詩)
  14. ものがたり
  15. 流行
  16. 流刑地へ
  17. 港町の音楽
  18. 軽率な警笛
  19. 挫折
  20. 会話
  21. 凍結
  22. 夜更
  23. 廃路
  24. 固唾をのむかたつむり
  25. アリバイ
  26. 言葉の放牧
  27. 吐き出す言葉がない
  28. 不立役
  29. またたき
  30. 杜若
  31. ふるさとにのせて
  32. 句点読点(形象韻はじめ)
  33. 雨のうた
  34. あなたになりたい
  35. 新月にて
  36. 崩壊
  37. テッペンカケタカ
  38. 心なんて二束三文
  39. 仮面
  40. 昼の月
  41. うたたね
  42. 納骨堂
  43. 笑う森のロンドン塔
  44. 混載コンテナぶちまけた
  45. 考時学
  46. 遍在
  47. 花火
  48. ひまわり
  49. 偽薬
  50. あまごい
  51. 滅し
  52. りょうりょうたるひに
  53. 突っ立ち突っ伏す
  54. 秋のうすぎぬ
  55. 言葉のサラダ
  56. 網状
  57. 呼吸
  58. 獅子に死し
  59. 田中
  60. 冬至
  61. 透過
  62. 我が疾走詩篇
  63. 廊下の途上
  64. 月がきれい