憑依騎士道 ~幽霊の力を借りて民と国を救います~

作者 伊乙志紀

女の子が魅力的な異世界ファンタジーです!!

  • ★★★ Excellent!!!

騎士と幽霊、内政とファンタジーという、読んでみたいけれど情報が膨大すぎて恐らく私には書けずじまいになるだろうしレビューでも書ききれないであろう、かなり緻密に考えつくされた世界観と伏線。
――も、もちろん素敵なのですが、それ以上に私が推したいのは、やっぱりキャラクターたちが生き生きしているところです。

主人公ユキトの送り込まれた世界は戦場で、しかもユキトは元から幽霊が見えるという体質。とっても殺伐とした世界ですが、その中で死者を通して(なにせ最初に知り合ったのが幽霊)生者を観るユキトと、生者しか見えないけれど死者を蔑ろにしない周囲にいる人々の視点や会話がとても優しい。様々な人が様々に想い考えながら生きているお話は、すごく魅力的だと思います。

特に女の子がいいんです!! メインヒロインであるルゥナ(幽霊、騎士)、その妹のジルナ(為政者、科学者)、アルル(手工業者の娘)など、私の推しはとりあえずこの三人ですが、他にも魅力的な女性がいます。皆が自分の力で、自分が出来ることを探していく姿がとても素敵です。


こういうお話は基本的に男性向けなのかもしれませんが、十代の女の子こそ読んで欲しいです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

肥前ロンズさんの他のおすすめレビュー 1,222