恩讐の獣

作者 水ようかん

0

フォロー 1話目から読む

諭そうというのか、この墨付密月を。慰めようというのか、この恩讐の獣を。 水ようかん

 忘我の後、男は目の前に転がる若い男女の姿を見た。そうだ。彼の恋人を撥ねたのはこいつらだ。男は、沸々と沸き上がる憤怒と衝動を身の内に感じていた。

目次

完結済 全1話

更新

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

レビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?

小説情報

恩讐の獣

@mzyukn0809
執筆状況
完結済
エピソード
1話
種類
オリジナル小説
ジャンル
現代ドラマ
セルフレイティング
残酷描写有り 暴力描写有り 性描写有り
タグ
復讐譚 メリーバッドエンド
総文字数
9,092文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
0人
小説フォロー数
0

アクセス数

作者

水ようかん @mzyukn0809

Twitterは @mzyukn_0809 へもっと見る