父と行く最後のお祭り

作者 ペーンネームはまだ無い

フォロー 1話目から読む

この街のように私は歳を重ねたい。 ペーンネームはまだ無い

東京都江東区富岡。
お祭り好きな父を持つ私が、この街で過ごした幼少期を思い起こす。
これは、ただそれだけの何事もないお話。



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
2016.11.30:「「あなたの街の物語」コンテスト」応募

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
ver.20161130_初稿バージョン

目次

完結済 全1話

更新

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

小説情報

父と行く最後のお祭り

@rice-steamer
執筆状況
完結済
エピソード
1話
種類
オリジナル小説
ジャンル
現代ドラマ
タグ
東京都 人・暮らし 祭り・花火 江東区 富岡 深川 門前仲町 フィクション
総文字数
2,356文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
3人
応援コメント
0件
小説フォロー数
1

アクセス数