紅茶というモノについてのコラム

作者 皇 将

88

31人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

紅茶の淹れ方やアレンジレシピ、茶葉の種類や紅茶の歴史などなど。紅茶の資格を保持されている作者様ならではの知識が詰まっています。

何も知らずに飲むよりも、味がワンランク上がる気がします。だって、人と人との会話だって、その人を知れば知るほど楽しくなるもの。楽しいティータイムのお供にどうぞ♪

★★★ Excellent!!!

どちらかと言えば、珈琲派だった私。

紅茶に関しては自分は全くの素人。
「最近はコーヒーを飲み過ぎだな、身体が冷えるというし、紅茶の方が良いかも」
と、思いつつ、ハーブティーを購入してみたり。
しかし飲みながら「よくわからない」「良く知らない」ままでした。
この作品は、そんな私でも読みやすかったです。

紅茶の知識を、ただ大量に並べた、というコラムではありません。
情報量が決して多くないからこそ、気づけば何話も読んでしまい、しかも疲れないというコラムになります。
行間が心地よいです。

★★★ Excellent!!!

私も紅茶が好きで、毎朝、ティーポットでいれています。
最初はティーバックだったのに、こっちがおいしいと繰り返して行くうちにティーポットに…。

こちらのコラムは専門的でありながらも、難しくなく、まずティーバックからでも、おいしくいただけるコツなどを簡潔に教えてくださります。
まずは一読、手軽においしいお茶を試してみたくなるはずです!

★★★ Excellent!!!

知らずに飲んでて損したー!!
というのが一番の感想です。
紅茶コーディネーターの資格を持つ作者さんが丁寧に分かりやすく紅茶についてのあれこれを説明してくれています。
個人的に一番目から鱗だったのは茶葉の大きさによって抽出時間を変えるということです。
全部4分で出してたらそら苦いわな。

新しい茶葉を求めて紅茶屋さん巡りがしたくなります。
紅茶を普段愛飲してる方は是非!
すごくためになります!

★★★ Excellent!!!

 私には二つの謎がありました。
紅茶の「ティーバック」なのか「ティーパック」なのか。
アールグレイは、何故に飲みにくいのか。
この二点は、作者様のコラムで解決しました。
昨今は、ネットで検索すれば上記の謎はすぐに解決するでしょう。
しかし、作者様による専門知識と経験を駆使して語られる作品は、手間を惜しまず、美味しく頂ける紅茶その物の上質な時間を提供して下さいます。
もちろん、手軽に美味しく頂ける方法も伝授して下さいます。
紅茶好きにはたまらない書籍並みの知識の泉を、どうぞご堪能下さい。

明日の紅茶が美味しくなる事は間違いありません。

★★★ Excellent!!!

私はいつも執筆中に紅茶を愛飲しているわけですが、このエッセイで学んだことは、容器を温めておくことでした。ほかに記載されたプロの技や知識は真似しようがないんですが、事前に容器を温めておくことだけは初心者でも日常生活で使えるワンポイントでしたね。

これからは容器を温めてから紅茶を淹れようと思います。

★★★ Excellent!!!

非常に興味深い作品です。
丁寧な説明は解りやすく、親切。
紅茶は歴史も奥も深く、調べれば調べるほど愉しいテーマ。

自作のなかでお茶好き人物を2人も書いているので、尚更です。

そうそう、そうなんだよね。
あらまあ、そうなんだぁー。

そんな楽しさと、知識欲の満足を期待して。

末長く(いえ、できるだけ)宜しくお願い申し上げます!