おめでとう、僕はろくでなしに進化した。

作者 和久井 透夏

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第32話 増殖へのコメント

    稲葉w 哀れな。

  • 第31話 テリトリーへのコメント

    おめおれから来ました。
    こちらは読んでいてキツいなと、読むのを止めようかと思っていたのですが、なんだか一周回って楽しくなって来ましたw

  • 第27話 不良へのコメント

    おやぁ、怪しい雰囲気に……

    作者からの返信

    (ΦωΦ)フフフ…
    一真少年はまだまだ進化を残しているのです……

    2017年9月7日 16:40 編集済

  • 第48話 ろくでなしへのコメント

    これからもろくでなし道を突き進むのだ!
    改めて、完結おめでとうございます〜楽しく読ませて頂きました〜( ̄∇ ̄)

    作者からの返信

    最後までお付き合いいただきありがとうございました!
    楽しんでいただけたようで何よりです(*╹◡╹*)

    2017年7月22日 17:32

  • 第42話 北原紗希へのコメント

    流れるような口説き方……40代の遊んでるオジサンですらこんな風には出来ないのでは!笑

    作者からの返信

    一真さんは歴戦の勇士(笑)ですから、こんなことなど造作もないことなのです。

    2017年7月22日 11:09

  • 第40話 それはそれでへのコメント

    わぁ、完結おつかれさまでした!
    なるほど、こうやって本編に繋がっていくんですね!

    さぁて、一真君の背景を踏まえて、単行本もう一度読むかな……( ̄∇ ̄)

    作者からの返信

    当初はこの四十話で完結でしたが、ノベルゼロコン用の書き下ろしで後八話あるので、よろしければそちらもどうぞなのです!

    2017年7月19日 10:58

  • 第37話 わがままへのコメント

    ううむ、なんかほんわかしてた雰囲気も見えてたのに、風向きが変わってきたな……

    それにしても弟さん、泣けるなぁ(;ω;)

    作者からの返信

    そんな弟だったからこそ、一真さんもそういう決断をしたのでしょう……

    2017年7月19日 10:57

  • 第26話 大人の友達へのコメント

    ぎょぇぇ∑(ΦдΦlll

    作者からの返信

    (ΦωΦ)フフフ…

    2017年7月19日 10:55

  • 第23話 復讐へのコメント

    ひいっ∑(ΦдΦll

    作者からの返信

    ⊂ミ⊃^ω^ )⊃ アウアウ!!

    2017年7月19日 10:55

  • 第35話 平和的解決へのコメント

    めでたしめでたし、でもまだ話数あるなぁ、と思いきや……!

    作者からの返信

    (ΦωΦ)フフフ…
    一真さんのお話はもう少し続くのです……

    2017年7月18日 14:03

  • 第32話 増殖へのコメント

    単行本で読ませて頂いた内容と少しずつクロスしてきましたね。さて、この後どう進んでいくのか楽しみです!

    作者からの返信

    はい。微妙に本編に出てくる人間達が出てきたりします。
    お楽しみになのです!

    2017年7月17日 17:23

  • 第15話 既視感へのコメント

    心のどこかで、母を追い求める、ということですかね……。

    作者からの返信

    きっと、一真少年の中にはまだ母の呪いが色濃く残っていたのでしょう……。

    2017年7月14日 22:35

  • 第7話 大切な人へのコメント

    狡猾……辛い境遇に育ってことで、生きていく術を自然と身に付けたのでしょうか。

    作者からの返信

    生きる為の術と言う意味では、サバイバル術に近いものがありますね。

    2017年7月14日 22:33

  • 第3話 全てが順調でしたへのコメント

    ここで実子だと……! また嫌な予感……

    作者からの返信

    家族が増えるよ!やったね一真くん!ともいかない訳で……

    2017年7月14日 22:32

  • 第1話 綾瀬一真へのコメント

    いきなり読むのが辛い展開だ……小さい子いるから余計に……

    作者からの返信

    おめろくは一真さんの生い立ちの話なので、結構ハードな内容なのです……

    2017年7月14日 22:31

  • 第48話 ろくでなしへのコメント

    やったーやっと追いつけた!と思ったらすでに終了。まじか、続きが読みたいよ〜

    作者からの返信

    ここまでお付き合いいただきありがとうございました!
    一真さんのその後はおめ俺本編でなんとなくわかるのです(*╹◡╹*)

    2017年7月8日 17:59

  • 第47話 最後にへのコメント

    琴美さんをくだせぇぇぇええええ!!!!!!!!!!!

    作者からの返信

    えっ!このタイミングで!?Σ(;゚ω゚ノ)ノ

    2017年7月8日 17:58

  • 第48話 ろくでなしへのコメント

    琴美さんはちゃんと立ち直れるのかちょっと心配ですね……( ノД`)

    ただ、『おめ俺』本編のおかげで、一真さんの人生のほうは、すばると愉快な仲間たちとの出会いをきっかけに生き生きとしたものに変わっていくことが分かるので、救われた気持ちになれます(*^^*)

    外伝でも、『おめ俺』ワールドをこうして再び楽しめることができて、嬉しかったです(^^♪

    ああ……すばるん恋しいよぉ~。
    (そうだ、しらたき教を開こう)

    執筆お疲れさまでした! これからも『おめ俺』ファンでありつづけたいと思います!

    作者からの返信

    琴美はなんだかんだで家族や周りの人間に恵まれているので、きっと大丈夫なのです(*╹◡╹*)

    確かにおめろくを読んだ後におめ俺を読むと、ハッピーエンドな感じになりますねw

    ありがとうございます!
    楽しんでいただけたようで良かったです(*´ω`*)

    2017年7月7日 12:15

  • 第48話 ろくでなしへのコメント

    この清々しいまでに振り切れたろくでなし感が一真さんです。
    やっぱり一真さん、大好きです。

    作者からの返信

    こうして少年は本編の一真さんへとなっていくのです……( ˘ω˘ )

    2017年7月7日 12:12

  • 第44話 気がかりへのコメント

    フラグ立ってるーーー!(滝汗)

    作者からの返信

    (ΦωΦ)フフフ…

    2017年7月7日 12:12

  • 第42話 北原紗希へのコメント

    キタ――――!
    安定の一真クオリティ!

    作者からの返信

    はい、いつもの一真さんです(*╹◡╹*)

    2017年7月7日 12:11

  • 第10話 約束へのコメント

    この逆転劇、面白い!

    作者からの返信

    この辺りからろくでなしの片鱗が……w

    2017年7月6日 23:07

  • 第48話 ろくでなしへのコメント

    なんとか円満(?)解決…ですかね~

    ろくでなし人生に幸あれ!

    作者からの返信

    そうですね、こうしておめ俺本編の一真さんへと繋がっていくのです(*╹◡╹*)

    2017年7月6日 23:05

  • 第5話 平和でしたへのコメント

    と、とめた……だと?(笑)

    作者からの返信

    (ΦωΦ)フフフ…

    2017年7月6日 12:50

  • 第4話 誰にも気づかれないようにへのコメント

    もうここまで予想通り過ぎていやw
    でもきっと作者はこの後に私を驚かしてくれるはず!!

    作者からの返信

    ええ、次回できっと……

    2017年7月6日 12:50

  • 第47話 最後にへのコメント

    どう考えてもこうなるよね、やっぱ。

    作者からの返信

    デスヨネー(*‘∀‘ *)

    2017年7月6日 12:50

  • 第47話 最後にへのコメント

    これが……報いか……!!Σ(゚Д゚)

    >「まあ、最後だしね」
     「うん、最後だもんね!」
    この会話の時点で気づくべきでしたね(^_^;)
    さすがの一真さんも……いや、『おめ俺』本編のパーフェクトろくでなしに成長した一真さんなら気づけただろうか?

    作者からの返信

    代償は大きかったのです……

    本編の一真さんなら、既に今回の一件を経験した後なので、既視感を憶えてやっぱり自分が運転するとか言い出しそうですねw

    2017年7月6日 12:47

  • 第47話 最後にへのコメント

    やっぱり血は繋がってるのですね…

    続きが気になります!Σ(,,ºΔº,,*)

    作者からの返信

    一真さんはろくでなしのサラブレッドですからねw

    2017年7月5日 21:59

  • 第46話 二番目へのコメント

    パーフェクト一真さんにはあと一歩ですか…

    作者からの返信

    まだ一つ変身を残しているのです……(笑)

    2017年7月5日 21:58

  • 第45話 つまらない出来事へのコメント

    黒い一真さん…クロカズ?

    ほんっとーに黒くて…ワクワクしますね!

    作者からの返信

    ここからどんどん黒くなっていくのです(ΦωΦ)

    2017年7月5日 21:57

  • 第44話 気がかりへのコメント

    おや?違う方面から…

    どうやって知ったのか気になるところですね~

    作者からの返信

    雑談をしてたら結構相手の個人情報がだだ漏れ、なんて事は割とよくあるのです……

    2017年7月5日 21:57 編集済

  • 第43話 彼女と間男へのコメント

    前ふりがなくても危険な感じなんですが…

    千秋さんの紹介なんだし…

    作者からの返信

    (ΦωΦ)フフフ…

    2017年7月5日 21:56

  • 第42話 北原紗希へのコメント

    ああ、一真くんから一真さんになってますね~(^_^;)

    作者からの返信

    着実に進化していってますね(・∀・)

    2017年7月5日 21:55

  • 第3話 全てが順調でしたへのコメント

    うわああああぁあ!!
    実子きたーw

    作者からの返信

    はい。
    きちゃいました(*╹◡╹*)

    2017年7月5日 18:15

  • 第2話 僕ならできるへのコメント

    経験値高いな……。

    作者からの返信

    この時点で既に他の子よりも明らかに苦労しているのです……。

    2017年7月5日 18:14

  • 第1話 綾瀬一真へのコメント

    It's Tsurai...

    作者からの返信

    So Tsurai...

    2017年7月5日 17:40

  • 第46話 二番目へのコメント

    か、一真さん、あまり彼女を精神的に追いつめないほうが……(嫌な予感しかしない)
    といっても、女性経験ゼロの私には有効な解決手段は浮かばないんですけれどね!
    そう……女性経験ゼロの……私……には……(´・ω・`)
    (アキラは心に129346のダメージを受けた! アキラの心は死んだ!)

    作者からの返信

    アキラさん、死んじゃだめ!
    ヒールヒール!!
    ( ゚д゚)ハッ!
    リザレクションの応用でもふもふ耳にしたらモテるかも(それは別の物語)

    2017年7月5日 11:22 編集済

  • 第45話 つまらない出来事へのコメント

    「琴美にはまる」って、そういう意味だったか……。
    琴美さん、だいぶ病んじゃってそうだし、「別れようか」の一言ではうまくおさまらないでしょうね:;(∩´﹏`∩);:


    ところで、
    >兄弟で同士で比較されて
    >育ってきましたと言わんばかり彼女が
    ここは「兄弟同士」「言わんばかりの彼女」ではないでしょうか?(^ω^)

    作者からの返信

    はまってますね、ドロ沼に。
    まあ、上手く収まったら冒頭のような事にはなりませんよね٩(’ᗜ’*)و

    ありがとうございます!
    直しました(`・ω・´)ゝ

    2017年7月4日 09:22

  • 第44話 気がかりへのコメント

    ホント修羅場の方から寄ってくるよね、一真さんw

    作者からの返信

    一真さんは修羅場にもモテモテですね!w

    2017年7月3日 10:18

  • 第44話 気がかりへのコメント

    >どうも紗希さんの職場が琴美と同じ会社の同じ部署らしい
    おいおいおい!www それは危険が危ないのでは!?
    琴美という子もかなり癖がありそうだし、ワクワク……じゃなくて、一真さんが心配ですねぇ~(^ω^)

    作者からの返信

    確実に顔見知りではありますよねえ……(笑)
    これから一真さんがどうなるのかお楽しみになのです٩(’ᗜ’*)و

    2017年7月3日 10:17

  • 第43話 彼女と間男へのコメント

    開幕から事後シーンでちょっとびっくり(笑)
    さすがです、一真さん! さすカズ!
    ……女性のほうもそうとうストレスがたまっていたのかも?

    >この時はまさか、あんなに彼女にはまってしまう事になるとは、僕は思いもしなかったのです。
    毎回、気になる一文で終わりますねぇ~(^ω^)
    次回の「ろくでなし伝説」も楽しみにしています!

    作者からの返信

    本当にこの人でいいの……?とか考えている所に出会いが転がっていたら、ホイホイ手を伸ばしてしまうものなのかもしれません( ˘ω˘ )

    ありがとうございます次回も頑張ります٩(’ᗜ’*)و

    2017年7月2日 18:27

  • 第42話 北原紗希へのコメント

    一真さんのスマートなゲスっぷり?がいいですね、やっぱw

    作者からの返信

    しかたないですね、一真さんはろくでなしですからw

    2017年7月1日 17:57

  • 第42話 北原紗希へのコメント

    流れるように口説きにかかる一真さん。。端から見て、下衆いです!

    自覚あるのが、一真さんらしいですね(*´艸`*)

    作者からの返信

    ええ、通常運転の一真さんなのです(笑)
    自覚があってもやるのでどうしようもないですねw

    2017年7月1日 17:56

  • 第42話 北原紗希へのコメント

    >どうやら僕はこういった下衆な目的を達成する事に対して、妙に燃えてしまう性質のようです。
    はっきりと自覚しちゃったwww
    北原紗希さんも下衆な一真さんの餌食になってしまうのか……?

    それにしても、口説き方がスマートだなぁ……(^ω^) 私だったら緊張して話しかけることもできないよ……(^_^;)

    作者からの返信

    自覚しちゃいましたw
    どうなんでしょうね(笑)

    一真さんの場合は年季が違いますからね(*╹◡╹*)

    2017年7月1日 17:54

  • 第41話 橋村琴美へのコメント

    追加エピソードやったぜ!
    ホント一真さんは見てて飽きないw

    作者からの返信

    追いかけていただきありがとうございます!
    どんどんろくでなしになっていく一真さんをどうぞお楽しみになのです٩(’ᗜ’*)و

    2017年6月30日 09:33

  • 第41話 橋村琴美へのコメント

    わぁ! まさか一真さんの「ろくでなし伝説」(笑)の続きが読めるなんて!
    更新楽しみにしています(^^♪

    (すばるん恋しいよぉ……。すばるんで男の娘に目覚めてしまい、週刊少年サンデーの『キングオブアイドル』という漫画を毎週読んじゃってるよぉ……。でも、しらたきおっぱいのすばるんこそが至高ナノダ……)

    ノベルゼロのコンテスト、応援しているのでがんばってください!
    外伝が出版されて人気が出たら、『おめ俺』本編に動きがあるかも知れないし!

    作者からの返信

    ろくでなし伝説www

    最近は男の娘物も結構増えてきて私としては嬉しいです!
    すっかりしらたきがすばるの代名詞に……(笑)

    そうですね!私もそんな淡い期待を抱いてます(*╹◡╹*)

    2017年6月30日 09:32

  • 第40話 それはそれでへのコメント

    直接お知り合いではない御近所に名探偵はおりませんかー?

    『ヒヤリハット※』によると名探偵の周囲の事件の周囲には
    そこまで至らない事件が三百倍ほど起きているはずなのです

    彼と周辺並のフラグ構築力であれば人海戦術が必要な位です

    少年名探偵がいる学級の周囲には二十九の怪事件多発学級と
    三百の揉め事が多い学級がある、という事になるのですから

    名探偵一人で学級(の御近所と、その家庭環境が)崩壊です

    なお、名探偵当人は受け身で目前の事件しか解決しない模様
    需要と供給のバランスに少し許り問題があるかも知れません

    これくらいふつーふつー。 だいじょぶせーぶしといたから。

    『ヒヤリハット』というのがあって、「重大な事件一つ」の
    背景に二十九の軽事件と三百の事件未満があるのだそうです

    僕らの町は崖っぷち、崩壊だらけの町なんだ―それはそれで

    作者からの返信

    ご感想ありがとうございます。

    おめ俺の世界では常に危険が溢れているのです。

    2017年3月24日 10:50

  • 第40話 それはそれでへのコメント

    一真さんのスピンオフ、すごくすごく面白かったです!!

    『おめ俺』シリーズは、色んな意味で懐が広く深い……。
    本編でのドタバタコメディ、鰍スピンオフでの胸キュン展開、そして、今回のダークな物語……と、和久井さんの物書きとしての視野の広さ、奥深さ、技量には舌を巻きます(>_<) 巻き舌になって窒息しそうです!

    今後も、一真さんの冴えわたるろくでなしっぷりに期待したいです!!

    作者からの返信

    楽しんでいただけたようで嬉しいです。
    そんなにほめても何も出ないですよ!////////
    きっと一真さんはこれからもろくでなし道を歩き続けるのです。

    2017年3月2日 12:47 編集済

  • 第39話 修羅場へのコメント

    おめでとう、僕はろくでなしに進化した!!°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

    めちゃくちゃえぐい話なのに、何だろうこの爽快感(笑)
    一真さん、幼い頃からたまっていた鬱憤を一気に解放しちゃってませんか?(^ω^)
    物語のクライマックスのカタルシス! 過去の因縁からの卒業!
    みたいな感じなのかなぁ~と思いました(*^^*)

    でも、弟くんのその後は気になりますね……(;´Д`)

    作者からの返信

    表面に出さないだけで、鬱憤はずっと溜まっていたでしょうね。
    もし弟がいなければ、彼は一生この鬱憤を抱えて生きていたかもしれません。
    でも、きっかけを得てしまったら、もう躊躇いなんてなかったのでしょう。

    2017年3月2日 12:41

  • 第38話 杞憂へのコメント

    う、うわぁぁぁぁぁ!!!(;´Д`)
    何というろくでなし! でも、嫌いになれない……!(>_<)

    作者からの返信

    今までの人生経験が存分に生かされています。
    生かし方がアレですが。

    2017年3月2日 12:39

  • 第37話 わがままへのコメント

    これは衝撃な展開……。そして、弟くんがかわいそうすぎる……。
    一真さんは弟くんのことだけは純粋に愛しているから、自ら悲しい行動に出るんだなぁ……。いったいどんなふうに「終わらせる」のか、激しく気になるけれど。

    作者からの返信

    なんだかんだで彼は弟の事が大好きですからね。
    その可愛い弟のために文字通り、家族との関係を「終わらせる」のです。

    2017年3月2日 12:38

  • 第36話 僕の大学生活へのコメント

    一真さん、酒が入っていたからってそんなこと!(*ノωノ)
    すばるの貞操(?)のためにも、一真さんとお酒を二人きりで飲ませちゃダメだって鰍に伝えないと!(>_<)

    作者からの返信

    ただ、そんな相手にすばるは既に一回やらかしてるんですよ……
    その辺は鰍にしっかり指導してもらわないといけませんね(笑)

    2017年3月2日 12:35

  • 第35話 平和的解決へのコメント

    「訳わかんない……でも、いいよ?」ではなくて、「訳わかんない……だから、いいよ?」なのが霧華さんらしいですね(*^^*)

    これで霧華さんと千秋さんが丸くおさまって、めでたし、めでたし!

    ……と思ったら、最後の最後で最大級の爆弾がっ!!Σ(゚Д゚)

    作者からの返信

    この二人に関してはめでたしなのです!
    一真さんは……まあ、いつかはそうなりますよね(*╹◡╹*)

    2017年3月2日 12:34

  • 第34話 脈アリへのコメント

    にゃん化する前のかすみちゃん、登場!(*^^*)
    派手な格好って、どんな格好してたのか気になる……。

    気になるといったら、この当時の雨莉と稲葉の関係性も気になりますね。稲葉を押し倒していた雨莉が、どうやって美咲さんの恋人になったのかとか、詳しいいきさつが気になって仕方ありません!!(>_<)

    作者からの返信

    イケイケなギャルっぽい格好ですね。(続・第9話参照)

    きっと美咲さんの気を引きたくて色々やっていたのでしょう。
    美咲さんはあの性格なので、雨莉の真意がわかったらあっさり受け入れそうではあります。

    2017年3月2日 12:27

  • 第33話 がんばってみなよへのコメント

    霧華さんをこのまま放置しておくと、ハードボイルドよりもハードな人生になりそう……:;(∩´﹏`∩);:
    結婚して正解だったよ!!

    作者からの返信

    この夫婦に関しては、割れ鍋に綴じ蓋という言葉が良く似合うなあ、と思っています。
    二人には幸せになってもらった方が、周りの人間も幸せになれると思います。

    2017年3月2日 12:18

  • 第32話 増殖へのコメント

    「増殖」って、そういう意味だったのか!(笑)

    だんだん『おめ俺』本編の時間軸に近づいてきましたね。あらためて考えると、稲葉はショックだったろうなぁ……( ;∀;)

    作者からの返信

    初恋のお姉さんですからね。
    こうして少年は大人になっていくのです。

    2017年3月2日 12:13

  • 第30話 彼女の魅力へのコメント

    やっぱり、霧華さんと千秋さんはすげえよ……何か色々と……(唖然)
    いじめっ子たちを無邪気に追いつめる霧華さんの図、笑っていいのやら恐がっていいのやら……(;´д`)

    作者からの返信

    霧華さんは色々と規格外ですからね……

    2017年3月2日 12:13

  • 第29話 僕の親友へのコメント

    霧華さんと千秋さん、ここでまさかの登場!(笑)
    本編のキャラが出ると、なぜだかテンション上がっちゃいます(*^^*)

    作者からの返信

    二人は大学時代の友人ですからね。
    本編とは違う二人の一面が見えるかもしれません。

    2017年3月2日 12:12

  • 第28話 ボーダーラインへのコメント

    >溝口さんとの関係で得た体験をヒントに、色々と試してみると、義母も案外気に入ったようで一応はそれも落ち着きました。
    いったいナニを試したんや……(;^ω^)

    玲亜の事件の黒幕はお義母さんだと思っていたけれど、ここまで読んだ様子だとどうやら私の深読みだったぽいですかね(^ω^)

    でも、こうやって『おめ俺』本編の一真さんへと近づきつつあるんですねぇ……。
    というか、男との関係もいけるようになったということは、すばる(♂)とそういう間違えを犯す可能性があるのではと余計な深読みをまたしてしまう……(>_<)

    作者からの返信

    ナニを試したかはご想像にお任せします(R-15の限界)

    お義母さんも流石にそこまでは手が回らなかったようです。

    (ΦωΦ)フフフ…

    2017年3月1日 11:30

  • 第26話 大人の友達へのコメント

    毎回、さらりと爆弾を落としていきますよね(笑)
    子供……これは色々とまずいのでは……(>_<)

    作者からの返信

    おめろくはほとんど昼ドラですからね。

    2017年3月1日 11:27

  • 第24話 飴と鞭へのコメント

    あわわ……一真さん、まさしく「ろくでなしに進化」しちゃってる:;(∩´﹏`∩);:

    『おめ俺』の番外編だということを時々忘れてしまいます(笑)

    作者からの返信

    この話は一真少年が今の一真さんになるまでの話なのです。キリッ

    なお、読まなくても本編には特に影響はありません(笑)

    2017年3月1日 11:26

  • 第23話 復讐へのコメント

    抱きましたって……え!?Σ(´∀`;)
    さりげなく書いてあると、衝撃が余計に凄い……。

    作者からの返信

    一真少年の精神がどんどんダークサイドに……

    2017年3月1日 11:18

  • 第21話 別れは突然へのコメント

    前回いい雰囲気だったのに、急転直下でこんな結末に……。
    一瞬、何が起きたのか理解するのに時間がかかりました……。

    でも、これって……もしかして黒幕は……?

    作者からの返信

    そう、一真にとっても本当に突然の別れだったのです……。

    2017年3月1日 11:13

  • 第20話 重要なへのコメント

    雨の下での二人の会話、名シーンですね。

    >でも、僕にとって玲亜はとても重要な存在だよ

    一真さんがこんなにストレートな気持ちをぶつけたのって、滅多にないことだから余計にキュンとなりました(*^^*)

    作者からの返信

    この頃の一真さんはまだ初々しさがありますね^^

    2017年3月1日 11:12 編集済

  • 第19話 サプライズへのコメント

    一真さんの料理道はここから始まったのか……。ちょっと感慨深いです(*^^*)
    玲亜に美味しいものを食べさせようとして腕を上げていったんですね。

    作者からの返信

    その時培われたスキルは今も有効活用されています(笑)

    2017年3月1日 11:10

  • 第18話 自分の価値へのコメント

    同級生の女の子に自転車の乗り方を教えてもらうイケメンの図……。
    ダメだ、想像できない(笑)

    作者からの返信

    案外大人の人でも機会がなくて自転車に乗れない人っているんですよ。
    大人の場合、子供と違って練習するとすぐ乗れるようになるそうです。
    ソースは私の母。

    2017年3月1日 11:08

  • 第15話 既視感へのコメント

    お母さんと面影が重なる子に惹かれてしまうなんて、ある意味運命なのかしらん……。

    作者からの返信

    むしろ、重なったからこそ惹かれてしまうのでしょうね。

    2017年3月1日 11:06

  • 第14話 また明日へのコメント

    佐藤さん、何だかとらえどころのない子ですね。
    それにしても、一真少年、人妻と関係を持ったり、油断ならなそうな佐藤さんに興味を持ったり、わりと危ない橋を渡っているような……(;^ω^)

    作者からの返信

    着実にろくでなしへの道を歩いている一真少年なのです。

    2017年3月1日 11:05

  • 第11話 お友達へのコメント

    大人のお付き合い……!?Σ(´∀`;)
    さりげなくとんでもないキーワードが……(震え声)

    作者からの返信

    だって一真さんですから^^

    2017年2月28日 13:27

  • 第9話 練習しましょう?へのコメント

    あ……あかん……。あかんでぇ……これは……。

    作者からの返信

    ええ、いろいろ危険です。

    2017年2月28日 13:25

  • 第8話 嘘つきへのコメント

    寧々ちゃん不憫すぎる……(>_<)
    一真さんが、自分から率先して「好きになった」初めての彼女なのに(涙)

    作者からの返信

    寧々ちゃんは本当に巻き込まれただけの被害者なのだと思います。
    かわいそうですけれど……。

    2017年2月28日 13:25

  • 第7話 大切な人へのコメント

    中学生にしてこの老獪さ……(唖然)

    『おめ俺』本編とはだいぶ雰囲気が違うけれど、独立した作品としてとても面白いですね。ラブコメだけでなくダークな作風も書けるだなんて、すごいです!

    作者からの返信

    ええ、彼は年頃の他の子供よりは老獪です。
    生まれついた環境が彼をそうさせたのです。

    褒めていただき、ありがとうございます(〃∇〃)

    2017年2月28日 13:23

  • 第6話 僕の家族へのコメント

    お義母さんの様子が変……?
    一真さんの取り入り方が上手すぎたから、かな……?

    作者からの返信

    そうかもしれませんね。

    2017年2月28日 13:20

  • 第5話 平和でしたへのコメント

    よかった……。凶行におよばなくてよかった……。

    作者からの返信

    こういうふとしたところにでてくる一真さんの本心を伝えたかったのです。

    2017年2月28日 13:20

  • 第4話 誰にも気づかれないようにへのコメント

    え……? ころ……ええ!?Σ(゚Д゚)

    ……まあ、でも、一度捨てられた経験があるから、焦りますよね……。

    作者からの返信

    あせりますよねぇ……

    2017年2月28日 13:18

  • 第3話 全てが順調でしたへのコメント

    一真さん、波乱万丈すぎる……(;´Д`)
    新しいお母さんは悪い人じゃなさそうだけれど、実の子が生まれたら……。

    作者からの返信

    とても一真さんを愛してくれるいいお母さんですよ。

    2017年2月28日 13:18

  • 第1話 綾瀬一真へのコメント

    ひ、ひでぇ……母親ひでぇ……(;´д`)
    こんな歪んだ幼少期だったんだ……(涙)

    作者からの返信

    こういう出自なのです。
    いろいろあるのです。

    2017年2月28日 13:10

  • 第40話 それはそれでへのコメント

    はあ~、満足満足♡
    やっぱり最初の出会いから一真さんが一番好き♡

    作者からの返信

    ずっと一真推しでしたものね。
    気に入って、レビューまで書いていただき、ありがとうございました!

    2017年2月28日 13:09

  • 第39話 修羅場へのコメント

    ヒャッハー!!!
    これでこそ一真さんだよ!
    ああ、一真さん、最高だ!
    期待通りの一真さんをありがとう!

    作者からの返信

    如月さんがここまで喜ぶとは想定外でした。
    喜んでいただけたようで、嬉しいですけどね!!

    2017年2月28日 13:08

  • 第38話 杞憂へのコメント

    そんな一真さんが好きだ。

    作者からの返信

    大好きだ!

    2017年2月28日 13:07

  • 第37話 わがままへのコメント

    弟……(涙)

    作者からの返信

    可愛い弟ですよね。

    2017年2月28日 13:06

  • 第35話 平和的解決へのコメント

    え、ちょ……ま……(日本語崩壊)

    作者からの返信

    まあ、そういうことですよ。

    2017年2月28日 13:06

  • 第32話 増殖へのコメント

    ここで稲葉!(驚愕)

    作者からの返信

    そう、稲葉なのです。

    2017年2月28日 13:06

  • 第40話 それはそれでへのコメント

    ちょっと読むつもりだったのに、気がついたら一気読みしてました。+゚(゚´ω`゚)゚+(そして気づく、寝不足決定を迎えた午前三時)

    作者からの返信

    一気読みと評価ありがとうございました。
    最後まで読んで評価いただけたのは、とても嬉しく励みになります。
    寝不足申し訳ないです。
    今夜はどうぞ早く布団に入ってください。

    2017年1月24日 11:37

  • 第40話 それはそれでへのコメント

    登場人物の心理描写が、まるで心理学的な文章を読んでいるようで、とても興味深かったです!
    一真が、本編の一真になるに至った出来事に一つ一つ納得させられて唸りました。
    一真のファンになってしまいそうです。
    責任取って、一真を活躍させてください(笑)

    作者からの返信

    気に入っていただけて嬉しいです。
    ファンになってしまいそうではなくて、なってしまったらいいんじゃないですかねえ……。
    大丈夫、たぶん一真さんは放っておいても勝手に活躍します(笑)

    2016年12月15日 16:11

  • 第40話 それはそれでへのコメント

    やはり私の直感は当たっていた。魅力的な彼のキャラクターの由来、その根底の感情が見れて、彼のスピンオフに票を投じて良かったと思う。
    以前彼は「復讐者気質」であり、「望むものが実は本人が口で否定しているもの」だと呟いたことがあったけれど……いや、完結してから読んで良かった。ごちそうさまでした

    作者からの返信

    たりさんがスピンオフ主人公を選ぶ投票で一真さんに投票したことを満足していただけたみたいでよかったです。
    一真さんの秘めていた過去はおめ俺を書いていたときにざっくり作っていたけれど、こうやって文章に起こすとまたいろいろな一面が見れて私も楽しかったです。
    また、たりさんにご馳走様といってもらえるような作品が書けるようにがんばります^^

    2016年12月1日 15:56

  • 第40話 それはそれでへのコメント

    そして本編へ──ということなのです。
    一真さんのろくでなしへの進化はこれからも続く!!しかない!!

    作者からの返信

    そう、続いていくのです。
    最後まで応援ありがとうございました。

    2016年12月1日 12:51

  • 第40話 それはそれでへのコメント

    完結おめでとうございます。

    無事現在に繋がったようで何よりです。

    一真さんには秘密がいっぱいですね♪

    面白いので、続きが読めたらな~って思います。

    ぜひ時間がありましたら、本編共々続きをば!

    作者からの返信

    ありがとうございます。

    一真さんにはまだ今回の話で書けなかった秘密がいっぱいあります。
    一真さん人気と私自身の余裕があれば、また書くかもしれません。

    2016年12月1日 12:33

  • 第39話 修羅場へのコメント

    あぁ…弟さんは…
     1. 途中から気を失ってた ・・大丈夫。これからを強く生きよう。
     2. 声を抑えてじっと見続けた ・・斜に構えた醒めた人間にならないでね
     3. 目を瞑り耳を手で塞いで震えていた ・・可哀想…後遺症が心配
     4. 怖いのに何故か興奮してるボク ・・おめでとう弟は次のスピンオフの主人公に進化した。
     5. 恐怖でお漏らしして ・・需要は有るけどカクヨムではちょっと…

    作者からの返信

    正解はご想像にお任せします。
    五択クイズの作成、ありがとうございました。

    2016年11月30日 19:23

  • 第39話 修羅場へのコメント

    修羅場なんですがなんだかニヤニヤしてしまいました(笑)面白すぎる!!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    私は深海さんからの初コメでニヤニヤしちゃった。
    楽しんでいただけて嬉しいです^^

    2016年11月30日 12:46

  • 第39話 修羅場へのコメント

    ろくでもないことなのに、それでも一真さん同様に胸のすく思いをしてしまうあたり、読者たる私もろくでなしなのでしょうね……

    作者からの返信

    そういっていただけるとうれしいです。
    ろくでなしじゃなくても、多分今までの話を読まれた方は父親より一真さん側についてしまうのかもしれません。

    2016年11月30日 12:30

  • 第39話 修羅場へのコメント

    黒いですねー(;´∀`)

    何を悟ったんでしょ?
    それともこれからかな?

    さて、ラストまで頑張ってー!

    作者からの返信

    黒いですよーw
    いろいろ大人になったのです。

    明日はいよいよ最終回。
    ラストまでお楽しみに!

    2016年11月30日 12:06

  • 第39話 修羅場へのコメント

    うわぁ……修羅場すぎて言葉も出ない……。
    一真さんが完全に進化しちゃったよ……ろくでなしだよこんなの…。

    作者からの返信

    まさにタイトル通りですね (*╹◡╹*)

    2016年11月30日 12:04

  • 第38話 杞憂へのコメント

    全部欲しい。思い通りにしたい。
    だって俺、金出してるんだもん。
    ……そんな感じかな。さすがろくでなし親父w

    作者からの返信

    そうですね。
    そんな感じです。

    2016年11月29日 13:17

  • 第38話 杞憂へのコメント

    一真くんはいけないことを覚えましたね( ̄▽ ̄;)

    弟くん、哀れ。たくましく生きてください!

    作者からの返信

    ええ、この修羅場を経て真の一真さんへと変身(笑)するのです。
    弟くんの今後については……うん。

    2016年11月29日 12:50

  • 第38話 杞憂へのコメント

    不穏さしかない……ダメだよ一真さん。その快感は止めなきゃいけないタイプのや…。

    作者からの返信

    でも、それをやるのが一真くん……。

    2016年11月29日 11:58

  • 第38話 杞憂へのコメント

    良い子は真似をしないように!
    って素直にクローゼットに隠れる弟が不憫すぎる…

    作者からの返信

    ほんと、読者様には真似してほしくないですね。
    弟が素直なのがなんとも……。

    2016年11月29日 11:51

  • 第37話 わがままへのコメント

    弟君が健気で泣けてくるわ…。こんな家族だもんなぁ…そりゃあどんなことでもかまって欲しいよ、子供なら…。

    作者からの返信

    そう、家族の中で興味を持ってもらえない存在。
    それがどんなに辛いことなのか、一真くんは理解できるだけにそうさせない方向へ持っていくのです。
    大好きな弟だから。

    2016年11月28日 13:10

  • 第37話 わがままへのコメント

    弟くんのいじらしさと弟君への想いで涙がホロリ(T0T)

    …やってることとかやることはろくでもなさそうなところが、一真くんクオリティ!

    さあ、どんな展開になる楽しみですよ♪

    作者からの返信

    第5章でちょっとあったまった心が一気に冷えていく展開の予定です。
    読者の感想が分かれるかもしれません。

    2016年11月28日 12:54

  • 第37話 わがままへのコメント

    一真さんの良心が危険な方向を向いているとしか思えない感が凄まじいです……

    作者からの返信

    最後ですから、危険な方向へ振り切って行きますよー
    (ΦωΦ)フフフ…(悪い顔)

    2016年11月28日 12:34