晴れわたる明日のように ~ネオ平安ロマンシア~

作者 雪車町地蔵(そりまち じぞう)

93

35人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

有名な陰陽師の話を元にした作品は多いですが、その親をメインにした作品は少ないと思います。
アイデアも張り巡らされた伏線も素晴らしい!

爽やかな甘さと切なさがある、壮大なストーリーだと思いました。
コメディっぽさもあって。
こういうお話、好きです。

完結してから読み始めたので、
面白くてはやく続きを読んでしまいたいけど、読み終えたくない!
と、「読みたい私」と「読み終えたくない私」の葛藤が繰り広げられていました。
面白い作品は読み終わったあとに悲しくなってしまうのです。
もう、終わっちゃった……と。

楽しませていただきました!


★★★ Excellent!!!

いや、全くもってやられてしまった。
正直タイトルよりもサブタイトルの『ネオ平安ロマンシア』の方に目がいっていた。そうか、それで晴れわたる明日のように、か。二人の未来がそうであるように。

非常に豊かな日本語が使われた文章で、特に漢字の使い方が好みである。
盛り上げかたもキャラクターへの血の通いかたも、なにもかもが非常にレベルの高いものだった。

……幼馴染みはどうなるんですかっ……!!

★★★ Excellent!!!

OLが平安時代にタイムスリップしてしまうお話。
一話目からぶっ飛んでいて楽しいです。

魅力的な登場人物たちとスピーディーな展開が、読者の私たちを振り回しまくります。
ジェットコースターに乗った気分で平安時代を楽しみましょう!

難しい表現なども多く出てくるのに、勢いで読まされてしまいます。
この独特な文体と丁寧な構成、なかなか他にないものだと思います。

かっこいいバトルもキュンとするラブもあって、クライマックスは一気読み確実です。
平安時代はちょっと苦手……という方も楽しめますので、ぜひ読んでみてください!

★★★ Excellent!!!

作者・雪車町地蔵さんの一連の作品を見ていると、

・大変な凝り性である
・やたらと博識である
・速筆かつ多作である

ことなどが即座に判明します。

独特の筆運び、設定、展開のすべてが適合していて
「ザ・雪車町ワールド」が展開していくわけです。

それらの個性を「ラブコメ」という形にして
ぎゅーぎゅーに詰め込んだらこうなった……

みたいな快作がコチラ。

しかも、ただの「ラブコメ」にとどまらず、
さまざまな要素がごった煮・ちゃんこ鍋の
様相を呈していて味わい深いところが
さらに憎らしい。

うまいなあ……。
ズルいなあ……。

文体が独特だからといって、読みにくい?
いえいえ、そんなことはございませぬ。
その真逆、サクサク読めちゃう疾走感。

このポイントは、特に最近の作者が
大きく変化(進化)した点だと思われます。

さあさあ、このレビューをご覧の
おとっつぁんおっかさんにお兄さんお姉さん!

どうぞ、このまま本文に進んじゃっておくんなさい。
楽しい読書、保証しまっさかい!

★★★ Excellent!!!

おどろおどろしくて、どこかひょうきんな平安風トリップ恋愛ファンタジー。

OLさんが主人公なこともあって、大人向けの描写が多い本作。
どきどきひやりとする文章に翻弄されながら、特に話に勢いつく後半は夢中になって読んだ。

陰陽道神道渡来宗教末法思想民俗学などの知識があるとなお楽しめる仕掛けが満載!
かなり現代的にかみ砕いた表現やアイテムも登場するが、これも現代までの繋がりの伏線だとは…!

ラストのタイトル回収では胸がすっと柔らかくなる。
大人の恋愛小説をお探しの方、平安ファンタジーお好きな方へおすすめです!

★★★ Excellent!!!

 読了後、天を仰ぎ、思わず唸る。

 恋愛モノとしてもそうだが、バトルだけとっても一級品。これは、ちょっと小説としてモノが違うぞ、と嫉妬するほどのクオリティ!

 ここで名を出しても良いものか、えぇい、ご容赦を。夢枕獏先生の『陰陽師』を読み漁り、ゲーム『東京魔人学園』を遊び倒した私には、この作品、とても効く……!

 もうね、ヒロインの名前からして、ニヤリですよ。心をくすぐる単語や、クスリと笑える小ネタもにくい。
 まるで、『呪』にかけられたかのように、次々と物語る言の葉に引き込まれていく!

 結末を迎えれば、そうか、晴れわたる明日か……ッ!
 タイトルからして完璧じゃないか!
 このカタルシスよ!

 新説・葛の葉伝説、カクヨムにあり!

 素晴らしい作品でした、ありがとうございます!

★★★ Excellent!!!

まず注意しておかねばならないのは、これが時代小説ではなく恋愛ファンタジーということでしょう。「時代ものはややこしいから見るのは敷居が高い」と思っている方がいるならば、それは誤解だ。この作品は、歴史の知識がなくてもスラスラ読める作品である。そもそもジャンルが「時代・歴史」ではなく「ファンタジー」なところで察して欲しいところではあるが。
文章はライトノベル調で簡潔、説明も無駄がなく実に爽快に伝わってくる印象があった。また如何にもweb向けといった感じの文章構成がされており、その面でも読みやすかったように思える。全体で9万字程度の文量なので、読了までさほど時間がかからないのも良い。通勤・通学や仕事・学業合間の空いた時間に読み進めるのも手である。
実を言うと、筆者は恋愛小説が苦手で、あまり読みたいとさえ思わない。恥ずかしながら、平安ものと聞いておびき出されたクチである。それでも最後まで読むことが出来たのは、これひとえに物語が面白く、吸引力と魅力があったからに他ならない。繰り返すがこれは時代小説ではない。誰もが気軽に読める恋愛ファンタジーである。
多くのレビューが物語っているように、中身が濃い上にスラスラと読める作品であることから、実際に読んで楽しむことを強く薦める。

★★★ Excellent!!!

ただの甘ったるい恋愛小説に飽きたら、是非読んで欲しい

出だしからエンジン噴火してます
確実に死亡フラグからの怒濤の展開
流石としか言えない、笑いの連続
いや、笑っちゃいけない(ぷっ
突っ込み所満載のドタバタがあなたを待っているヽ(´・`)ノ
それだけじゃなく、世界観もしっかりしていて、メリハリがある
深い、深い地蔵さまワールドに酔いしれよう

痒くて甘酸っぱいのは、もう読めなくなる?!
乙女ゲームに採用されたら、飽きずにやれそう←

★★★ Excellent!!!

ざっくり言ってしまえば所謂平安モノ。おっと、見構えないでください。著者の巧みな筆致により虚構3割リアル7割に料理されております。ええ。
その手のものに詳しい方には登場人物の説明すらネタバレになりそうな話ですが、これもまたしっかり練られていて素晴らしい。
そしてこのレビューのキャッチの意味は……。読んでみてのお楽しみです!

★★★ Excellent!!!

何もない場所に自分が行ってしまったら、いろんな事ができそうだ。
そう思ってしまいました!
いろんな事って何ができるか実際わかりませんね。
ヒロインのように『私にも何かできることがあるはず』っていう気持ちと、人の助け、あと運があれば何でもできるかもしれない。。。
そんな感じでとらえましたw

★★★ Excellent!!!

 大人の事情から始まり、平安時代へのタイムスリップ。
 そこで繰り広げられる雅な世界。
 一見、堅苦しいイメージのある時代物ですが、作者の味が活きた軽快な言の葉選びで、むしろ柔らかくなじみやすい物になっています。
 巻き込まれタイプの主人公ながら、どこかポジティブな思考と、ところどころに見せられるコメディチックな笑いについつい引き込まれてしまいます。
 一気にひと段落する第三章まで読めてしまいました。
 もちろん恋愛要素もありますが、作者の知識が活かされた世界観も見どころです。
 一味違った恋愛ストーリーはいかがでしょうか?

★★★ Excellent!!!

ちょっとした暇潰しで読み始めたものの、いつの間にか更新分までガッツリ読み耽ってしまいました!この作品、凄く面白いです!

冒頭のちょっと過激なシーンから引き込まれ、ヒロインがヒーローに助けてもらうという結構王道な流れ。ヒロインの葛葉とヒーローの保名さんがとても良いキャラで、笑える部分もちらほら。

それでいて、都の凄惨な状況などの描写もお見事。シリアスとコミカルな緩急が素晴らしい。

恋愛モノとしてはもちろん、歴史モノとしても楽しめる良作です!もっと評価されて欲しい作品だと思います。更新楽しみにしていますね。

★★★ Excellent!!!

このお話は胸がきゅんきゅんするラブロマンス……という面もあるんだけど、それだけじゃない。
読んでいて気持ちいいんです。爽快感がある。
確かな知識とグイグイ読ませる軽快な語り口調、冒険心をくすぐる出来事の数々。面白いとしか言いようがない!!
はっきり言います。恋愛コンの作品は何作か読んでいますが、これはダントツで面白い!
男性にも女性にも恋愛小説が苦手な方にもオススメできる傑作です。

★★★ Excellent!!!

よく小説にあるような会社の一コマから綺麗なオチまで、ギャグもシリアスもバトルも交えた飽きの来ない展開に、一気に引き込まれます。

特に作者様の平安や陰陽師に関する知識には脱帽。何度も何度も、ブラウザで衣装や言葉遣い、文化を検索して「ふむふむ」と時代背景を気にしながら読んでました。でも、それがちっとも苦にならない。それくらい、先が気になるストーリーです。

硬くならずに読める、歴史恋愛モノ、オススメです!

★★★ Excellent!!!

OLがコイに落ちたら平安時代にタイムリープしちゃいます。
恋愛パートもバトルパートもどきどきわくわくが満載!!
緩急がついた展開と作者が小説に散りばめた様々な小ネタが面白くて、気がついたら最後まで読んでました。
まずは第1話を読んでみてください。
途中でやめるのが難しいのがあなたもわかりますよ。