てのひらは君のため

作者 ゆずりは

もっと続きを〜っ!(絶叫)

  • ★★★ Excellent!!!

自分の知る限りにおいては、よくできた小説って最後は腹八分目で終わって、「あとはご自分の脳内で補完してください。では、ごきげんよう」って感じの終わり方をするんですが、カクヨムやなろう系では著者の書きたいことを120%っていうか、180%くらい書ききってお腹いっぱい、ってことが多いんですよね
それはそれで美味しくいただくわけですが
でも、これ、もうちょっと続きを読みたいです(涙目)
ダンスパーティーのこと、その後の高校生活のこと、大学に進学しても交際続けるのかな? とか
というわけで、まんまと腹八分目ですよ

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@kuronekoyaさんの他のおすすめレビュー 1,322