てのひらは君のため

作者 ゆずりは

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全43話

更新

  1. 第一章
  2. 1:始まりは熱中症
  3. 2:目覚めればそこに
  4. 3:なんて豪華な食卓でしょう
  5. 4:私はそう信じる
  6. 5:等身大の彼は、ほんとは
  7. 6:バイト中の、特別な出来事
  8. 7:お兄様、ご登場
  9. 8:おまじないをあなたに
  10. 9:上様と姫
  11. 10:大失態からスタート
  12. 11:パンケーキに負けました
  13. 12:友達になりましょう
  14. 13:素敵な思い出?
  15. 14:どうか、笑って
  16. 15:打っては消して、考える
  17. 16:緊張する帰り道
  18. 17:自覚した恋心と気になる発言
  19. 18:花火大会当日
  20. 19:そのとき目に映ったのは
  21. 20:繋いだ手のぬくもり
  22. 21:てのひらは君のため
  23. 第二章
  24. 22:不穏から始まる新学期
  25. 23:何もしないで
  26. 24:ひねくれた秀才
  27. 25:リア充爆発しろ!
  28. 26:私の親友
  29. 27:彼女宣言と屋上の不良
  30. 28:衝撃の事実
  31. 29:独りには慣れてるから
  32. 30:縁を紡いで
  33. 31:妹になるには、つまり?
  34. 32:事件勃発
  35. 33:窮地に現れたのは
  36. 34:実は策士だったりします
  37. 35:ただ肯定するだけでいい
  38. 36:ひねくれた秀才の素顔
  39. 37:お祭り騒ぎの朝
  40. 38:君が笑えば、それだけで、こんなにも
  41. 39:穏やかな時間
  42. 40:幸せ談義
  43. 41:君と巡る文化祭(1)
  44. 42:君と巡る文化祭(2)
  45. 43:てのひらは君のため(2)