戦場、あるいは故郷

作者 シャル青井

どこにでも行ける扉が、どこにも行けない扉に変わる時。

  • ★★ Very Good!!

カミヤ編が先頭にあった頃から読んでいた者です。あのカミヤくんが超強くなって出てくるのは、驚きと微笑ましさがありましたね。シマノ編4話で「おっ」と思う展開になり、続きが非常に気になるのですが、カミヤ編に入ったのでそこへ戻るまでしばしの間。次の更新はいよいよ事の真相が明かされるのかな? と期待しております。
徹底して感情を削ぎ落としたドライな文章が特徴的。Portalでハカイジュウで進撃の巨人で仮面ライダーで、と面白い要素が詰まった本作、これからどんな調理を見せてくれるのか楽しみです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

雨藤フラシさんの他のおすすめレビュー 1,019