【SS・脚本】アルゴからの贈り物

作者 ハギわら

これは、人が覚えていかなければならない感情だ。

  • ★★ Very Good!!

 軽快なテンポが読みやすいです。
 だんだんボケとツッコミのようになってくる良太とアルゴの会話が面白い! 人間の成長に必要な、感情。あらゆる感情を一つずつ読み解いていく過程で成長していく主人公。友情あり、恋あり、そして最後は切ない別れ。
 SFとしての面白さもあります。AI・・・感情を手に入れるのは本当に可能なのか? 途中からすでに備わっているような感じもするし、やはり機能のような気もする。ラインをひくのは難しいのでしょうね。
 キャラもしっかりしていて好感がもてます。
 最後まで面白く、根底には考えさせられることのある作品でした。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

楠 秋生さんの他のおすすめレビュー 483