カクテルの紡ぐ恋歌(うた)

作者 弦巻耀

色とりどりのカクテルと共に語られる、大人の恋

  • ★★ Very Good!!

衝撃的な『現在』のシーンから始まり、
主人公が『過去』の恋を語るという体裁で話が進んでいきます。
彼女が徐々に深みにはまっていく様子が、
執拗とも言える心理描写によって巧みに描かれています。

自衛隊という特殊な組織が舞台であるにも関わらず、
描写にはリアリティがあり、いわゆるお仕事ものとしても楽しめます。
仕事でもプライベートでも、主人公は様々な秘密を抱えることになり、
いつ周囲にばれるのかとどきどきさせられます。

章題になっている様々なカクテルは、
過去の出来事と結び付けられて効果的に使われています。
それぞれのカクテルがどのような物かは文中で説明されるため、
知識がなくても問題はありませんが、飲んだことがあればより楽しめるでしょう。

レビュー時点で公開されているのは六章の終盤までで、まだお話は完結していません。
過去の恋が、冒頭の出来事にどう繋がっていくのかが楽しみです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

warstさんの他のおすすめレビュー 105