靴を履いて旅に出て、鞄に荷物を詰め込んで

作者 実里晶

ほのぼのとした心休まる冒険譚

  • ★★ Very Good!!

見た目は子供、けれど実力は折り紙付きの謎の冒険者、メルメル師匠を主軸とする冒険者の日常を描く短編集。
隙間で読むのには丁度良い短さ。ほんわかとした、何処ととなく童話のような情景が思い浮かぶお話です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

尾多 悠さんの他のおすすめレビュー 4