俺とおかんと勇者と聖女

作者 とびらの

71

29人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

「おかん」がいい!

彼女を描写する息子の視線が、とってもいいんです。
笑いのネタにしつつ、でも愛と感謝にあふれていて。

「ユーモア・ミステリー」
というのがあるのだとしたら、この作品は
「ユーモア・ファンタジー」
とでも呼べばいいのでしょうか?

でも、本作はジャンルの好みに関係なく、
誰でもニヤニヤしながら読める
とても楽しい短編です。

恥ずかしい思いをすることになるので、
周りに人がいるような状況では
絶対に読まないようにしてくださいね!

★★★ Excellent!!!

なんですかこの傑作はめっちゃ面白いじゃないですか!

いろんな人に読んで欲しい。胸がスッキリしますよ。おまけに温かくもなる。あれっ、最後一行…ぞわぞわっ

とにもかくにも聖おかん ですねぇ。どこの世界でも「母は強し」でやっていけることでしょう。

★★★ Excellent!!!

異世界転生モノ史上、たぶんこの勇者が一番早く世界を救ったと思います。読者の体感では300秒くらいで。
一家丸ごと転生という着眼点が面白い。更にファンタジーRPGや異世界モノの基本を……いや、マジメにレビューするのは逆に失礼ですね。
短時間でサクッと笑いたい方に一番オススメの作品です。