https://kakuyomu.jp/works/1177354054887663025/episodes/16816452220471470293

一章書ききりそうなので再開しました!
一話をフライングで上げてから、比較的すいすい書けるようになりました。やったぜ。

結局一章は全6話になりました。そこまでは毎日更新しますね。更新の合間で6話目も完成すると思うので。
だいたい20時台ぐらいのどこかで手動で更新します。(公開ボタンを押す時の、ちょっとどきどきする感じが好き)

毎日更新なので、いつもは毎話騒いでる近況ノートも自重します。代わりにTwitterの方でうるさいほど騒ぐことにします。
もしかして毎回近況ノートよりTwitterで騒いだ方がいいんだろうか。


第二部の雰囲気ワードを並べるなら、全体で「人魚、雨、退廃、再生」みたいな感じになる予定です。それと話が進むごとに、だんだんアングラっぽい感じが強くなってきます。よろしくお願いします。
でも日常描写とかも隙あらば入れたい(願望)

個人的には五、六話目に私の性癖をぶち込んだので、そこで読み進めるかどうかを判断して頂けると助かるんですが。なんか地雷だと思ったら遠慮なく逃げてね。

初めに言っておくと、私は少年漫画でよくある少年少女の関係が好きです。あの性差をそれほど重視せず、ただ人間性で合うか合わないかに重点を置いてる感じの! 少年少女の相互対等的な関係性が大好き!
だからこの先、少女漫画的なごりっごりの恋愛物を望む人には、なんか違うってなると思います。「成長>恋愛」みたいなストーリー構成なので。
等身大で認めあって欲しいんだ……。



────────

二話目補足。

本来の屋根から、ちょっと突き出したように付けられる小屋みたいな窓(説明が難しい)って、ドーマーって言うらしいんですよ。
画像見れば1発だと思うので下に貼っときますね。屋根についてる窓がドーマーです。

たぶんドーマーって言っても読者さんに伝わらないだろうな、と思って初めはアルテを単語知らない設定にしてたのですけど。上記の微妙な説明文でわかる通り、文章での構造説明がすごい難しくて。

今は単語知ってる設定にして書き直してます。
だってヨーロッパ建築だとよくある構造らしいから、庶民にも浸透している単語なのかもしれないし……!(という言い訳)
あるいはノルとかいう便利な知り合いがいるので、過去どこかで聞いたのかもしれない。

描写が全然伝わらないよりは、調べればわかる方がマシですよね……たぶん。