近況ノートで一つ前に、散文詩と小説の違いが分からないと書いたのに、詩を投稿するところを作ってしまいました。
お時間あれば、読んで頂ければ幸いです。
三回転捻りで喜びますので、よろしくお願いします。