ネタバレ無しですが、これから観る予定の方は一応ご注意下さい。


中学生の時分より、私の好きなアニメランキング一位を独占してきたコードギアス。
初放送から十二、三年を経てまさかの映画化。
しかも、あのルルーシュさんが復活するということで、無論観に行きました。
ちなみに、映画館に立ち入るのは六年ぶりです。
最後に観たのは花咲くいろはかシュタゲか、という筋金入りのオタクっぷり。

まず、カレンとC.C.が可愛かった。
日によってどっちを推すかまちまちなくらい鍔迫ってるんですが、今回ばかりはC.C.一択。
まあ神楽耶様、アーニャ、セシルさん等々いますので、結局一人には絞れない運命なのですが。

ストーリーに関しては、よく頑張ったな!って感じ。
あれだけ綺麗に終わったコンテンツに再び挑戦しただけでも素晴らしいと讃えたいです。
さらなる続編に期待!!

ちなみに、公開に合わせてアキトを再視聴したのですが、これが面白かった。
続けて観ると倍以上面白いですね、あれ。
もしまだ観てないようでしたらおすすめです。