レビューを書いたので、(レビューではなく)作品を読んで、おもしろければ星をつけていただけると助かります。

・柊圭介『モーパッサンはお好き ᕦ⊙෴⊙ᕤ』
https://kakuyomu.jp/works/1177354054917992862/reviews/16816452220178721813


 何だかメンタル面の体調が思わしくなく、文章を書く気になれない。
 長編は毎日すこしずつ書いているけれど、カエサルの『内乱記』を読んでいたら、全然ダメだと思えてきて(それはそうだ)、最初から書き直している。
 まだまだ、他人に評価してもらいたい下心を文章から感じる。読みやすくしようとか、山場をつくろうとか。
 そういうものを無視した、自分のためだけの作品を完成させたいのに。

2件のコメント

  • 青切さん、
    レビューコメントをありがとうございました。皮膚をえぐるノコギリ、なるほどと思いました。オチを知っていても読み返せるのは、じわじわ考えさせることが多いからでしょうね。
    この作品でモーパッサンに興味を持つ方が増えたら嬉しいです。
    まずはお礼まで。ありがとうございました!

  • 青切さま、こんにちは。
    モーパッサン、おもしろそうだったので読んでみました。

    文学オンチな私は、きっと原作を読んでもここまで理解できないし、なにより原作を読めなさそうなので、「ざっくり解説なんてありがたいんだ!」と思いました。

    一作いっさくが濃いので、ゆっくり読んでいこうと思います。
    私単体では作品に出会えませんでした。レビューしていただきありがとうございます。

    お体お大事にです。


    PS
    魚の写真、夕焼け時か、紅い月の時だけ輝く空飛ぶ魚みたいで、とても素敵ですね!

    (コメントしていませんが、青切さまの近況ノートも不思議と面白くて毎回楽しく拝読しています←と、書いた方が喜ばれるのかプレッシャーになるのかウザがられるのかわからないので、あまりコメントしないのです。うっかりしたコメントをして、それから書かれなくなったらと思うと怖くて。青切さまの文章のリズム?温度?うまく言えませんが、読んでいて心地良くて読みたくなります。この文章がご負担にならないことを祈るばかりです)
      ↑
    (ココ)読み直したら、若干ホラーじみた(重くて怖い)内容だったと思ったので以下追記です。
    『アタシを必要としてくれるのはどこなの?』読んでいただきありがとうございます!
    あちこちのサイトをふらふらしているのは、書く舞台探しというのもあるけど、自分好みの文章や文体を探しているんだろうなぁと、日によって、書き手成分より読み手成分が多い自分は思っています。
      ↑
    でも好みだからといって、同じように書けるor書きたいと思うかというと、それはまた別なところも面白いです。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン