「登場人物多すぎて覚えられないYO!」となるのは確実なので用意することにしました。本編が進むごとに随時更新予定。

ちなみに用語なんかはこのへんとだいぶ共通します。
https://kakuyomu.jp/users/aebafuti/news/1177354054883980061


【序章】
〇ニド
辺境出身。魔術の才能を認められフランギル伯の養子に。
固有魔術〈貫通幻影〉を持つ。

〇フランギル伯
地方貴族。ニドを推薦し皇王御前試合に推薦する。

〇ウィウィ
予選の決勝でニドと戦うことになった女。


〇ダヴァナー
「グロキル」という植物の魔獣を操る。元軍人。
街が機兵に襲われた日がたまたま非番で、趣味の狩りに出かけていたため助かった。

〇パック
ダヴァナーの部下。
ノリが軽い。軟派。

〇ジェイ
教会魔術師。
もともと町外れの教会にいたため助かった。

〇ルース
元冒険屋。
やや口が悪い。

〇アリス
元冒険屋。ルースのパートナー。
弱気。


〇レシィ
赤髪の少女。
固有魔術〈隠匿〉を持つ。

〇グラス
万識眼鏡。「眼鏡を通して見たもののすべてを知る」ことができるが、「着用し続けると眼鏡そのものに人格を乗っ取られてしまう」という性質を持った遺物。
そのとき現れる人格をかつての着用者が「グラス」と名づけ、彼自身もそう名乗っている。
のちに機兵へと身体を乗り換える。


【一章】
〇ガエル・ブランケイスト・アイゼル
第三皇子。新生アイゼルの指導者。
事故で両足を失う。

〇サルヴァドール・岡島
情報機関〈風の噂〉内部犯罪調査室の室長。

〇レグナ
情報機関〈風の噂〉内部犯罪調査室の一員。
固有魔術〈空間接続〉を持つ。

〇ノエル・コルセア
ガエルの近衛。元獅士。氷晶魔術を得意とする。銀髪褐色肌。

〇ボリス・アバルキン
ガエルの近衛。シャピアロンからの亡命者。

〇アーガス・ブラウン
騎士。〈双斧〉のアーガス。
固有魔術〈硬化〉を持つ。肩幅の広い大柄な男。

〇五十部(よべ)
小悪党。「あっし」「やんす」といったふざけた口調。
嘘を平気でつく。小男で猫背で出っ歯。

〇シロゥ
殺人狂。殺人衝動を抑えきれず発作的にアーガスに襲いかかる。
痩せこけた男。


【二章】
〇ラ次郎
流離の剣士。ぼさぼさ黒髪を後ろで束ね、麻の着物を着ている。
“斬った”という現象が先に発生し、“刀を振るう”という行為はそれを辿るだけでよいという“究極の剣術”を体現している。
一方、同じ場所に留まることのできない制約を持つ。
“九ノ事打”という刀を持つ。


〇ミナセ・イヴァナス
ホテルの住人。
金髪碧眼の少女。前髪はウェーブがかっていて、後ろで短く束ねている(ポニーテール)。

〇コム
ホテルの住人。
短い銀髪に赤目の少女。ぼくっ娘。

〇キズニア・リーホヴィット
ホテルの住人。元騎士団長。元皇王直属近衛隊長。
白髪に口ひげを生やし、壮年ながらも衰えることのない肉体を持つ。

〇デイモンド
ホテルの住人。興行師。
シルクハットにシルクのスーツ。ちょび髭を生やし、胡散臭い見た目をしている。

〇トッド
ホテルの住人。槍使い。
横暴な態度でなにかと迷惑をかけるクズ。

〇スレイン・スタッカード
ホテルの住人。障壁魔術が得意。
長い銀髪の男。鋭さを感じさせる顔立ちをしている。


〇ナジェミィ
狂国の住人。皇都にて狂国入りさせられる。
巨乳。黒髪碧眼。

〇フォレス
狂国の住人。城からは離れた小屋に暮らす老人。

〇タス・マキレーン
狂国の住人。
軍人。獅士。おばさん。評議会の議長。

〇ランペイジ・ルドック
狂国の住人。機兵襲来前に狂国入りしているため外の状況を知らない。
トラハディーン軍国出身。傭兵隊〈銀の狼〉隊長。眼帯の男。

〇メイリ・スタッカード
狂国の住人。評議軍第二小隊の隊長。
短めの銀髪で鋭い目つき。口が悪い。


〇リヒトン・ニューデカー
ラグトル学者。ぼさぼさ髪の黒縁メガネ。
“保護派”のもと叡海深度地下調査抗にて研究をしている。