斬魔機皇ケイオスハウル・重装改

作者 海野しぃる

好きな人のツボを押さえた魅力的な作品です

  • ★★★ Excellent!!!

独特の世界観がわくわくさせてくれ
不気味なクトゥルフ神話の状況から
一転していく流れは燃えます!
わかる人にはわかるネタがチラホラして思わずニヤリとしてしまいました
同音異義語の上手い使い方も面白く
設定もしっかりしていてグッときます!
チクタクマンとサスケのやり取りは楽しく、わかる人ならすぐに目に浮かぶ戦闘、クトゥルフの知識が絡んだり会話時に文化のギャップがあったりとしっかり設定が活かされ、使われているのが凄いです
個人的に好きなのは4話のチクタクマンで
なるほど!と思わず声を上げつつ笑ってしまいました
魔術+SF的科学の融合したエクサスの描写は心からわくわく興奮させてくれ素晴らしいです
ピンチの時のサスケが臨機応変な策士としての一面を見せるとついついどうなるのか気になって読み進めてしまいます!
次回予告の演出も読み応えがあります
あぁーっ!これはアレだな!と思えたり武装の漢字回しに興奮させられること間違いなしの良作です

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

 現在序盤だけ読んでいる者です。
 読むにあたって、本当に余計な思考が必要ない作品だと思いました。<クトゥルフ神話>技能、そしてロマンだけ用意すれば、今すぐに楽しめるでしょう。
 迫り来る地球の危機… 続きを読む

ジョン一朗さんの他のおすすめレビュー 6