槍使いと、黒猫。

作者 健康

3248

1201人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

★★ Very Good!!

――

行く先々で現地妻が増えていき、最終的にはチーレムに。
そこまでの苦戦もなくストレスフリーに楽しめる作品です。

後半になるとペダンティックな言い回しと、裏設定の断片的かつ唐突な提示が多くなり、何を読み手に伝えたいのかサッパリになるのが、唯一にして致命的な難点。

そんなに衒学的にならずとも、多くの人があなたの作品を楽しんでいますよ。

序盤の明快さに立ち返ってもらえる日を待ちながら、今日も惰性で読んでいます。

★★★ Excellent!!!

――

前半は冒険物でとてもワクワクして読めました。後半から冒険+吸血鬼としても本格的に動ていく感じでニヤニヤしながら読んでます。誰が筆頭従者長になるか楽しみです。
冒険者らしく様々な人との出会いと別れがあるのはいいと思ってますが、ちょっと多過ぎかなとも思います。あと主人公が吸血鬼なのでもっと(美女の)吸血シーンはいれてくれないのかなーと思ってます。(吸血されるのに快感をともなうのはわりとポピュラーな設定だと思うので)

★★ Very Good!!

――

98話までは主人公に目的があってそれにひたむきだったのに、それ以降はただのハーレムものとなった。98話以降はエピローグとして軽く流すか、番外編などにして別に読ませた方がいいと思う。

Good!

――

誤字誤用、てにをはの間違いが多く、言葉遣いも不安定。慣用句も使い方が間違っているものが多かった。
「良い」を「よい」とのひらがなは気になった「いい」の方が他の文章と合っていると思いました。「よい」で表記するなら他も統一しないとおかしい。いいよ=よいよというふうに。
あと、ハンターハンターやナルトの設定流用が目立った。

★★★ Excellent!!!

――

面白くて、見つけてから一気読みして休みを一気に消費してしまい申した登場したぺんぎんと木人のコンビがガーディアンオブギャラクシーのあのコンビっぽくてくすりときましたwほかにもいろいろなネタが散りばめられていて私的には、趣味が似ているんじゃないかと親近感を覚えました、ストーリーの流れも悪党を無慈悲にサクサクヤッて行くさまが好きなので大変おいしい展開、ありがとうございます!ありがとうございます!

Good!

――

後半はキャラを扱い切れていない。
ハーレムものを否定するわけではないが、
サブヒロインっぽいモブやネタ枠までまとめてハーレムに加えたことで一気に陳腐化してしまった。
メインヒロインを一人作っておいて、(あるいは作らずに)他の女性キャラクターとは一期一会にしておくべきだった。

そもそも主人公が強すぎるので、味方キャラクターの出番が不要。
味方キャラを増やすほど、モブが増えるだけなのでどんどん読むのが億劫になってくる。


Good!

――

良くも悪くも"若い"青年の主人公が自分なりの目的やポリシーを持って未知の世界を突き進む。
次はどうなるのかとワクワクしたが、
最近はただの傲慢なチーレム野郎になった。

★★★ Excellent!!!

――

毎日夜中の12時過ぎにこの小説の更新をチェックする・・・ここのところの日課になりつつあります。話の内容が常に新鮮さに満ちていて面白いです。特に各話の最後の終わり方が、「ええーそこで終わるのか!続きが気になる」という話が多く、やきもきしながらまた次の日の更新を待つ。読む。待つ・・・の不思議なスパイラルに陥っています。話のところどころにちりばめられている小ネタも「クスッ」と笑えるものが多く楽しい。このレベルの話を毎日更新されている作者さんに、驚きとともにある種の尊敬の念もこみあげてきます。是非みなさん読んでみて下さい・・・・ロロちゃん可愛い。

★★ Very Good!!

――

更新ペースが速く、物語のテンポも良いので読みやすいです。
ただ、「の」とすべきところを「な」としている所が多く見受けられ、気になります。タイプミスなのでしょうか、勿体無いです