強盗童話

作者 冬春夏秋(とはるなつき)

一気読みしてしまいました。

  • ★★★ Excellent!!!

感想はとりあえず一言。
おもしろい!

最初の導入部はなかなかうまいな―って思いながら何の気なしに読み進めていたのですが、途中からみるみる引き込まれていくこの感じ言葉に出来ないのがもどかしい。
舞台的には現代の世界を元にしつつ、旧世代的な懸賞制度や、超科学に分類されるであろう飛行症候群等オリジナル要素が違和感なくすんなり世界に溶け込んでいるのもすごい。

最初の言葉どおり、登場人物が各人えらくフリーダムに暴れまわっているのに読んでいて気持ちいい。
個人的には灰音のシンデレラ=エンゲージがお気に入り。

とにかく読んでみてっ!
て薦められる一作です♪(* ̄∇ ̄)/

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

兎にも角にも、まずは『開頁』をご覧あれ。

はじまりはオーソドックスな狂騒劇、一見在り来りにすら思わせる。
だがしかし、その先を読み進めた時、きっとあなたは息を呑むだろう。

その筋書きは荒唐無稽、… 続きを読む

吉宮 雫さんの他のおすすめレビュー 5