桃花に誓う~鬼に拾われた桃太郎~

作者 玖珂李奈

69

24人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

子供のころから知っている『桃太郎』のお話。
お伽噺の中では、桃太郎は「桃から生まれた」男の子です。
しかし、現実には、桃から人は生まれません。
それは、すなわち……。

お伽噺の中の「鬼退治」とはどういうことであったのか。
「柴刈り」や「洗濯」といった仕事は、どんなものであったのか。
こちらの『桃太郎』では、お伽噺の現実を語ってくれます。

そして。
最終話で、更なる現実を突きつけられたとき――。
心が揺さぶられると共に、この『桃太郎』の真の姿が見えてくると思います。