腐女子が腐男子に恋したら。

作者 市瀬瑛理

この物語には、かつて夢見た青春の一コマが——

  • ★★★ Excellent!!!

泣いた。
いっぱい泣いた。

この物語が100%のフィクションと0%のノンフィクションで出来ているのであれば、作者は妄想の天才だと思います(良い意味で)

この世界にはボクの憧れた青春の全てが詰まってる気がして、いっぱい入り込んで泣きました。
(個人の感想です)

素敵な青春を過ごせましたか?
もし、やり残した事があるので有れば、是非読んで欲しいです!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

白雲イ卜さんの他のおすすめレビュー 320