青い空、白い雲、緑のたぬき

作者 なみさとひさし

蕎麦屋での悲劇。まさか、まさかでした。

  • ★★★ Excellent!!!

爽やかでこちらの作者様らしい短編です。

蕎麦屋でのトラウマを克服した主人公がみどりのたぬきと向き合うシーンはまさに飯テロで、お腹が空いてきます。あかいきつね派の私でも、いま目の前に二つを並べられたらみどりのたぬきを選ぶでしょう。

是非、手元にみどりのたぬきを用意してから読んでみてくださいね(なお我が家には今在庫がありません。夜です。雨が降っています。地獄です)。

短編ですので、ネタバレはしていないつもりですが、念のためチェックを入れておきますね。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

神葉さんの他のおすすめレビュー 71