異世界最強の『農家』様 〜俺は農家であって魔王じゃねえ!〜

作者 農民ヤズー

農家という名の魔王ww

  • ★★ Very Good!!

前世、一つの罪を犯してしまった主人公は異世界で第二王子に転生。でも適職は農家、第二は盗賊。怒った国王は王子を処分と決め、冷遇されている騎士達が請け負う事に。でもその騎士達は人情から王子を殺さず、リーダーが養子として引き取り貧困街で育てる事に。
主人公は義父達の愛情を一心に受けて健康に育ちます。
土堀は生き埋め。種は射撃。放水は酒。草花は情報漏洩。前世の記憶を持つ主人公のやり方次第で、人類で最も多い農家は非常に凶悪な存在になるのです…やがていくつもの修羅場を潜り抜けて魔王と呼ばれるように(笑)
さくさく読めて面白いです。主人公は農家ですが、よくある生産系のお話でなくガチのバトルストーリーです。なので専門的な作物の解説とかありません。
一応ハーレムのキーワードがあり、主人公の周りに女性は集まりますけど本人が女性として意識する描写は今のところありません。まだ思春期真っ盛りですからね…少しマザコン気味。
お話は一人称式で丁寧に行動を細かく書いてある分、余分を感じてしまうのが惜しいと思いました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@imoyokanさんの他のおすすめレビュー 43