エサから始まるラブコメ生活

基本的には表題の通り、奴隷未満のエサとして売り飛ばされた主人公がそれぞれの事情を抱えたメイドたちと交流していく中で、次第に彼女たちの事情と関わり、向き合っていくお話である。

個人的に好感を持てたのは主人公の一本気が通った性格であり、偏見に対して真っ向から立ち向かっていく姿は嫌味のない好漢であると強く感じた。彼には色んな意味で強く生きてほしいと願う次第である。

どうにも堅苦しい文章になってしまって申し訳ない限りなのだが、基本的にはクーデレな吸血鬼メイドと天真爛漫なドS巨乳サキュバスに挟まれる主人公羨ましすぎだろ! となるラブコメなのでさくさく読み進められる、堅苦しくない文体もグッド。

エサから始まるラブコメ生活、羨ましすぎだろ! それが本当かどうかは本編を読んで、ぜひ皆様の目で見届けてほしい次第である。

その他のおすすめレビュー

守次 奏さんの他のおすすめレビュー27