想いが紡ぐ物語

冒頭から登場する魔道具。それは禍々しく世界を混乱させる武具かと思いきや、某ドラえもんの、生活をちょっとだけ豊かにしてくれる「ひみつ道具」のような立ち位置に驚きつつ、ストーリーが展開するにつれ、魔道具の立ち位置が開花していく。

最初は勉強を助けてくれたり、スポーツで活躍させてくれたりと、読者のちょっとした願望に寄り添いながら、夏休みを謳歌する主人公、ムト。

そんなキラキラネームの彼女に明かされる真実と、世界の片鱗。ピンチを前にして現れる決して万能ではない登場人物達と、助け合い、互いの弱点を補う。互いの思いの力がストーリーを紡ぎ、魔道具を開花させていく。

魔道具を作った両親の愛を受け取る、心優しきムトと、その仲間達に、ご期待ください。

その他のおすすめレビュー

ふぃふてぃさんの他のおすすめレビュー276