言葉の端々に大きくなっていく主人公が見える

辛かったことに時間とともに向き合っていく主人公の成長が、すっきりとした独白の端々に見えます。
器が大きくなっていくとでも言うのでしょうか。人が大きくなる、子供じゃなくなるっていうのはこういうことなのかなと。

俺もきっと~からの一言には、まだまだ前を向こうとする主人公の姿があって、成長は死ぬまで続くんだろうな。なんて、そんな気持ちになれました。
素敵な作品です!

その他のおすすめレビュー

ここプロさんの他のおすすめレビュー197