捜査一課に呪いを添えて

作者 刀綱一實

全ての行いは自分に返ってくる

  • ★★★ Excellent!!!

最後まで読ませて頂きました!!

冒頭の濃すぎる登場人物の洪水みたいな展開から、中盤にかけてのシリアスな推理要素、専門的な捜査の様子。そして後半からの怒濤の展開と、全てが細やかに計算されていてそれぞれの局面で別々の楽しさを楽しめます!!

特にキャラクター造形は秀逸で、正直本作の人物それぞれにスポットを当てた短編を各キャラごとに読みたくなるほどでした。

はっきり言って本作だけで終わるのは勿体ない。それほど魅力的なキャラクター造形に仕上がっています。

こうして読み終わったとにもっと読みたかったと思えるような作品を読めたのは本当に幸せなことです。

作中で何度も繰り返し表現されているように、全ての因果は自分の身から出たもの。悪しき因を多く撒けば、それは悪しき結果を伴って自分へと戻ってくる。

これからもそれを忘れず、できる限り自分にも自分を支えてくれる身近な皆さんにも良い因を広げられるように努めます!!!呪われたくないので!!!!!!!!!!


とても楽しかったです!!
ありがとうございました!!!!!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

ここのえ九護さんの他のおすすめレビュー 169