親友の妹を官能小説のモデルに使っているんだけど、どうやらいつも感想を書いてくれているのが本人みたいなんだが

作者 あきらあかつき

3,426

1,253人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

読んでいると、謎の背徳感が出てきて興奮します

決して、悪いことをしているはずじゃないのに
なのに、何故だろう

変な、エキスみたいなのが、体から溢れ出ている気がするんですよね

それから、性癖の改造

この作品、最も悪質なのは
文章が丁寧なことで

丁寧に、丁寧に書いていて
どんどん進めますし、そしてアドレナリンかドーパミンかわかりませんが
ドバドバ出ます

そして、いつの間にか、新たな道を...

R18に擦れ擦れな感覚ですが
実際、そこまでエロ全開じゃなく
作品として、美しいのが
ヤバい


それから、清楚な感じのヒロインの口からでる
衝撃の言葉がゾクゾクします

様々な作品の清楚ヒロインは、イメージと違う→がっかり

一方、この作品のヒロイン、イメージと違う→やったね

みたいな喜びががあります


冒頭を読んでしまうと、いつの間にか麻薬のような中毒性で
知らない間に、読み進めています

気持ちいい!そんな展開ではなく
どちらかといえば、ねっとりとした感じに近いです

だけど、いい

それが、いい

タイトルで、もじもじして、見ない

そんなのもったいない
一度、読んでみましょう

気づかぬ間に、物語が進んでいきます

そんなこの作品を、おすすめします

★★★ Excellent!!!

親友の妹をモデルに官能小説を書き投稿している主人公。
ところが些細な切っ掛けで実は相手がその小説の読者ではないかという疑惑を持つ。

そんな導入で始まる本作。
きっとこの二人を中心にして甘酸っぱくちょっとエロい物語が展開されるんやろなあと想像しながら読み進める。

甘かった。

主人公の書く小説のネタという名目で主人公と登場人物達との間で繰り広げられる多種多様なプレイ。
そのいずれもが多少の接触はあっても下ネタや直接的な描写は一切無いにも関わらずドエロく、まるで名落語家の噺のようにスッと読者の脳内に入り込み映像を出力する。
それでいて甘々で焦れ焦れな普通のラブコメ要素もコインの表と裏のように色濃く存在するため読者の情緒がズタズタにされる事請け合い。

増える登場人物。次々発覚する変態要素。広がる変態と性癖の輪。
次はどんなプレイが始まるのか。この物語はどこへ向かうのか。

他の方のレビュー通りとんでもなく面白いのでぜひご一読を。
1章だけ、1章だけでいいから!

★★★ Excellent!!!

現実世界では唾棄される存在。
それが変態。

しかし、アニメ・ラノベといったサブカルチャーの世界で圧倒的な存在感を放っているのは変態キャラではないだろうか?

どこまでも欲望に忠実で自由な彼ら/彼女らは主人公に引けを取らない人気を博してさえいる。

この作品には変態しか登場しない。
初めはそうでなくても、ストーリーが進むにつれ、うちに秘めた性癖を解放し始める。

あたかも、読者たちにうちに秘めた性癖を解放し、変態になってもいいというメッセージのようにも読める。

各話のコメントには、カクヨムの他作品の数倍のコメントが寄せられている。読者もうちに秘めた性癖を解放しているのだ。
登場人物と読者たちの解放の行き着く先は…作者にもわからないだろう。

★★★ Excellent!!!

 主人公が自ら書いている官能小説のモデルとしている友人の妹のスマホに、自分の書いている小説が……。

 そんなアカ~~~ンやってもうてるんちゃう的導入から始まる、この小説。

 もう、怒濤の展開です。

 他のレビューされている方も書いてますが、ほんと、登場人物、変態ばっかり!!

 だがそこがいいんです!!

 ちなみに変態と書きましたが、私的には、この変態は俗にいうエロ的変態ではなく、江戸川乱歩の短編集を読むと登場するような、あっち系の変態に似てるかな……と。

 そして、そんな変態と変態が織り成し奏でのは、流れるような変態的な音律。(←なに言ってんだコイツ)

 それは、まさに狂想曲。

 ですが、なにより、安易なシチュエーションや性描写には頼らずに、あくまで展開でどこまでも魅了する凄みがあって、スクロールする指が止まらなくなる文章の上手さと読みやすさがあるのが特徴だと思います。

 とにかく面白くて、おいこれ次どうなってしまうんだ……という、ちょっとした中毒性すら感じさせる、とんでもない作品です。

★★★ Excellent!!!

あなたの趣味はなんですか?
その趣味の楽しみを分かち合える同士はいますか?

同じ趣味だからこそ、巡り会い交流を重ねる時間はまさに掛け替えのないモノです。
例えその趣味の内容が、変態という枠組みの内であっても変わりません。

この作品は、そんな愛すべき変態による変態のための物語。
読んだあなたの足元にも、きっと数々のトロフィーが産み出されているのかもしれません。

★★★ Excellent!!!

一夜で第一話から最新話まで一気読みしてしまいました。

登場する人物が皆変態(いや、主人公の妹を除いて)ですが、誰もが個性的で魅力があり、話も毎回次が気になる展開で飽きさせません。

この作品は読者に新たな性癖を発見させてくれるバイブルになるかもしれません。

続きも楽しみにしています。

★★★ Excellent!!!

大手が狙わないような小規模で見逃されやすい事業領域 というニッチな作品と思いたい。たくさんの人が共感するならそれはそれで。
フェチにもいろいろあるんです。皆さんも世の中にこんなことで喜ぶ人もいるんだなぁ と感動するかもしれない。
私にとっては面白くて展開読めない作品です (*˙ᵕ˙ *)