親友の妹を官能小説のモデルに使っているんだけど、どうやらいつも感想を書いてくれているのが本人みたいなんだが

作者 あきらあかつき

2,307

846人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

◇あらすじ(作品ページから引用、一部抜粋)

俺には誰にも言えない秘密がある。
それは親友の妹を官能小説のヒロインのモデルにしていることだ。

こんなことが本人にバレたら間違いなく軽蔑されるに違いない

けどちょっと待てよ。いつも俺の連載に感想を書いてくれてるのって……。

=↓↓以下レビュー本文↓↓=

☆ストーリー
主人公とその親友の妹であるヒロインを中心として話が進んでいくのだが、先の読めない、良い意味で読者の予想を裏切るように物語が展開されている。

☆キャラクター
主人公:官能小説を書いている男子高校生という設定から既に面白い。変態なのに共感できる面白い人物。
ヒロイン:ド変態なのにかわいい。彼女の本性が徐々に明らかになっていく様には、恥ずかしながら興奮してしまった。

☆アイデア
官能小説という題材を使って、登場人物たちの変態性を引き出していく発想は素晴らしいと感じた。
エロい表現は過剰すぎないように描写されており、シンプルにラブコメとして面白い。

☆構成
しっかりしている。
毎話の引きも続きが気になるように工夫されていた。
第一章(10万字弱)だけ見てもまとまりのある話として完成されている。クライマックスでは死ぬほど笑った。

☆文章
読みやすい。少なくとも私はそう感じた。
セリフや状況描写など、自然な流れで頭に入ってきた。

◇まとめ
見ただけで笑ってしまう設定、個性的な登場人物、テンポの良い展開。
これを読めば変態の気持ちを理解できる(かもしれない)小説。



※このレビューはあくまで私個人の主観による評価なので参考程度に。

★★★ Excellent!!!

あなたの趣味はなんですか?
その趣味の楽しみを分かち合える同士はいますか?

同じ趣味だからこそ、巡り会い交流を重ねる時間はまさに掛け替えのないモノです。
例えその趣味の内容が、変態という枠組みの内であっても変わりません。

この作品は、そんな愛すべき変態による変態のための物語。
読んだあなたの足元にも、きっと数々のトロフィーが産み出されているのかもしれません。

★★★ Excellent!!!

一夜で第一話から最新話まで一気読みしてしまいました。

登場する人物が皆変態(いや、主人公の妹を除いて)ですが、誰もが個性的で魅力があり、話も毎回次が気になる展開で飽きさせません。

この作品は読者に新たな性癖を発見させてくれるバイブルになるかもしれません。

続きも楽しみにしています。

★★★ Excellent!!!

大手が狙わないような小規模で見逃されやすい事業領域 というニッチな作品と思いたい。たくさんの人が共感するならそれはそれで。
フェチにもいろいろあるんです。皆さんも世の中にこんなことで喜ぶ人もいるんだなぁ と感動するかもしれない。
私にとっては面白くて展開読めない作品です (*˙ᵕ˙ *)