戦乱の帝国と、我が謀略 ~貴族の悩みと根回し合戦~

作者 温泉文太

如何にして、己が世界を広げるか…

  • ★★★ Excellent!!!

長耳の女性に起こされて、見渡してみるとソコは異世界。
ただどうにも聞いたことのあるような情勢がチラホラ見かけられ、予想通りなら近く国は自身の生死にも関わる重大な転機が訪れる事に…
主人公は自身の身に起こったこの出来事をきっかけとして、自身の記憶に残る技術と知識を頼りに、目立たずしかし大胆な目標のもと行動を起こしていく慎重派ストーリー。(2021.4現在)

現在の更新部分まで読みました。
思ったよりも、読んでいてワクワクするストーリー展開でした。
ただこの手の作風は、モチーフである内容にこだわりある人も居るかと思いますので、そう言った拘りを捨てて読める人にはオススメできる作品です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

daimeさんの他のおすすめレビュー 57