なえみやねこねこ大騒動! 〜マタタビ人間ってどういうこと!?〜

作者 空何(くうか)

57

21人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

全ネコから愛されるマタタビ人間――なんて羨まし過ぎる主人公キウイくんと、魅惑のマタタビを狙い集まった擬人化ネコたちのギャグバトル小説です。

ギャグですが、世界各地のネコとその生態をうまく使った技・戦略が輝いています。それによって登場人物たちの個性も際立ち、ひとりひとりの姿が目に浮かぶようです。
私はエノコローさんが好きです。ぜひ彼の怪しいねこじゃらし使いに注目してみてください。

ラブあり、ほのぼのあり、深い話もありと盛りだくさんですが、私は本作の楽しみ方は頭をからっぽにして、笑う!これに尽きると思います。
軽快爽快!生き生きとしたネコと人の喜劇をお楽しみください。

★★★ Excellent!!!

心の中が笑いと猫まみれになる一作です。
あらすじは、戦いの中でライバルと分かり合い共に強くなっていく王道と、言っていいのでしょうか?
テンポ良くて一話も短く、そのくせストーリーもあって、登場キャラもふざけたほどに個性的です。
気軽にくすくす楽しめますが、突発的に吹き出さないように注意してお読みください。

★★★ Excellent!!!

主人公の祖父はマタタビと結婚し、主人公はマタタビの遺伝子を四分の一受け継ぐマタタビ人間である。

まったく意味が分からない!

だがそんな読者の事情などお構い無しに、本編はとにかく猫に好かれる主人公の元に猫妖怪が現れまくる。
彼らの事情は様々だが、概ね主人公のマタタビテイストを独占せんと目論む輩たちだ。

キャラクター勢も個性的で、彼らの自己主張の勢いの奔流に読者は呑み込まれること受け合いである。
気軽に本文の不条理にツッコみながらダラダラと読む作品としてイチオシ出来る。

★★★ Excellent!!!

あらすじにある「マタタビ遺伝子を持つマタタビ人間」から意味不明すぎるのですが、本文も意味不明すぎて、めっちゃ笑えます。

電車やバスの中で読まない事をお勧めします。
画面の前で笑ってしまう可能性があるからです。
いやむしろ真顔では読めないと思います。

猫の特徴や習性を活かした戦闘も奇抜すぎて度肝を抜かされること間違いなしです。

あと、主人公のボケとつっこみに毎回笑わされます。

いろいろ書きましたが、文章も読みやすく、とにかく面白いです♪

ギャグが好きな人、気分転換に笑いたい人、猫好きな人には、めっちゃお勧めです♪