薄化粧

作者 RAY

恋する乙女は止まらない

  • ★★★ Excellent!!!

嬉し恥ずかし、彼氏との初デートに挑む高校一年の「初めて」物語です。
ちょっぴり背伸びして化粧に挑戦し、映画の女優にも負けない大人の美貌を手に入れて…鏡に映った姿はあたかも「もう一人の自分」幼い少女とはもうサヨウナラ!

恐らく女性なら誰でも覚えがあるのではないでしょうか。
特別な「一人っきりの」異性の為に自分を磨き上げる努力を始めたあの頃。
未知へ挑戦する不安と、手に入れた過剰なまでの自信。
たとえ他所からはドン・キホーテに見えたとしても恋する乙女はあらゆる困難に挑戦し、彼氏のハートを射止める心積もりなのでした。

ですが……大人になるという事は、現実と折り合いをつけるという事です。
彼女の情熱に見合うほどの理想の男性は、高校一年でどれだけいることか。
に、二次元にしか居ないんジャナイカナー?

カップルを待ち受けていたまさかの運命とは?
何があっても理想を追う気高い姿は美しくたくましいもの。
命短し恋せよ乙女、なのです!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

一矢射的さんの他のおすすめレビュー 460