君への想いをこの本に乗せて

作者 宇部 松清

古本屋で始まる恋。

  • ★★★ Excellent!!!

男子校に通う主人公、彼はおじさんが営む古本屋でバイトをしている。
そこへ、女子高に通う小柄なお客さんがやってきて……

いいですね。こうね、キュンッとする小技と、笑っちまう小ネタが上手いです。
ぐいぐいと、笑いながら、ニヤニヤしながら読み進めていくと、あらっ、まー、そんな意味があったのか! 

ちょっとおバカさんな男子(背が高い)と個性的な組み合わせの本を買っていく女子(小柄)の、奥ゆかしくも笑える短編です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

竹神チエさんの他のおすすめレビュー 1,571