和風戦国サバイバル~戦国ファンタジーを生き残れ~

作者 月汰元

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第310話 軍事顧問と鄭将軍へのコメント

    ※※※そこに鬼影隊の隊長である朱小牧が話が有ると言って部屋を訪れた。

    ちょっと質問していいかな?『朱小牧』という名はどう読むだ?

    作者からの返信

    お読み頂きありがとうございます。

    朱小牧……日本風なら『シュ・ショウボク』
         中国風なら『ヂュ・シャム』?

    今後も宜しくお願い致します。

    2022年1月25日 19:25

  • 第309話 桾国軍の軍事顧問へのコメント

    ゲンサイさんが有能すぎて、未来ではソシャゲで女体化されそう

  • 第309話 桾国軍の軍事顧問へのコメント

    桾国編だけ、脳内キャラがパンダとウサギと猿になってきた………^^;

  • 第309話 桾国軍の軍事顧問へのコメント

    明らかに町医者じゃなくなってきてるな。もうとっくに探られそうな状態だがこの先生きのこれるのか

  • 第309話 桾国軍の軍事顧問へのコメント

    桾国には兵法が無いのかと思えるほど戦下手だな。やや不自然さを感じる、ような気も。

  • 第309話 桾国軍の軍事顧問へのコメント

    ゲンサイさんが確実に主人公ムーヴをしていることについてw
    いいぞ、もっとやれw

  • 第309話 桾国軍の軍事顧問へのコメント

    主人公はゲンサイです!

  • 第70話 蓮華草へのコメント

    蓮華草、養蜂、緑肥……自然は繋がっている(しみじみ

  • 第308話 ユナーツと海水淡水化装置へのコメント

    ロウづけは熱に弱いですもんね。

  • 第302話 ゲンサイの出世へのコメント

    家族は安全でよかった

  • 第301話 中書省のゲンサイへのコメント

    真面目に仕事しちゃうのかよ!!!!
    まともに評価されちゃうwwwww

  • 第300話 チュリ国のユナーツへのコメント

    やられてもただでは負けないイングド魂

  • 第32話 シノノメ郷へのコメント

    城代ファインプレーwww

  • 第297話 皇帝の相談役へのコメント

    まずいことになったじゃないよゲンサイwwwww

  • 第296話 晨紀帝とゲンサイへのコメント

    厳密には違うけれど、まさかゲンサイが「俺何かやっちゃいました?」をしてしまうとは!!!

  • 第280話 華沢頭の身投げへのコメント

    老師、歴史に名を残すくらいに才能が有ったんですねえ。
    ホクトに来れてよかった。

  • 第267話 写真展示会へのコメント

    チュリ国wwww
    いらねえええええええwwww

  • 第264話 遠征艦隊へのコメント

    撃ったら撃ち返される。
    当然ですね。

  • 第308話 ユナーツと海水淡水化装置へのコメント

    個人的にはガツンがみたい

  • 第308話 ユナーツと海水淡水化装置へのコメント

    フランジ接続・・・とかも、ロストテクノロジーなんですね。。

  • 第308話 ユナーツと海水淡水化装置へのコメント

    ・ ボイラーといえば島風の苦労ですが、立場逆転ですか。

    ・ ユナーツとは開戦避けられぬ情勢ですか………。一世代で400年位技術史を駆け抜けてきたので霞んでしまいますが、ユナーツは奴隷制何でしょうか?人口一億は奴隷込み?




  • 第308話 ユナーツと海水淡水化装置へのコメント

    航空戦力をいち早くって思ったのですが、スパイがわんさかいそうなので、秘匿しながら実験するのも一苦労でしょうね( ̄▽ ̄;)
    零戦で相手の軍船や、報復攻撃で東京空襲のリベンジならぬNY空襲とか夢が膨らんじゃいます(っ ॑꒳ ॑c)ワクワク
    共産国家とか出てくる予定とかもあるんですかね、これからのお話も楽しみに待ってます!執筆応援してます、ファイト!

  • 第307話 食糧不足対策へのコメント

    「生活魔法の~」を偶然拝見し、一気に虜になった流れで本作品に出会え一気に読ませていただきましたm(*_ _)m
    引き込まれる設定も素晴らしいですし、いろいろ考察し、応援コメントの皆さんの感想でも感心させられ、ここまでずっとワクワクさせていただきました(*´▽`*)
    他作品と並行しての連載、お身体や精神的な負担が大きく大変かと存じますが、1ファンとして更新を楽しみにお待ちしております。

  • 第307話 食糧不足対策へのコメント

    もう異世界忍びのはずが成り上がり?皇帝陛下にお目に掛けられています!

  • 第307話 食糧不足対策へのコメント

    収穫した蕎麦は全て朕に献上せよとか言い出したらどうしよ

  • 第307話 食糧不足対策へのコメント

     清に比べりゃ、
    ・列強諸国の文明復興が遅れている。
    ・アマト経済圏のお陰で列強の浸透力が減衰してる。
    ・ポールシフトかなんか知らんが、列強諸国そのものが減少してる。(ロシア要素の消失)
    ・ポンドやドル?以外に究宝銀?が国際通貨になっている事や、列強分割も部分的な事から真に比べると富の流出が緩やか。
    ・清は異民族の政権だったが、桾はそうでは無い(?記述無し)んじゃないかなぁ。

     など、幸運な要素がたくさん。
    それでもゲンサイが居ないと2.3年で滅亡しそうってんだからどんだけタルいのか。

  • 第307話 食糧不足対策へのコメント

    蕎麦の花の香りはうんこの香り。

  • 第307話 食糧不足対策へのコメント

    「皇帝の徳が足りない」とかいわれないのかな。

  • 第307話 食糧不足対策へのコメント

    このまま桾国が豊かになるとは思えませんが、未登場の匈奴みたいな遊牧民族でも現れるのでしょうか?
    地震・蝗害等の天災の要素や、科学技術の試行錯誤による事故等の掘り下げを入れてもらえると、続きがより楽しみになります。

  • 第306話 海水淡水化装置と浄水器へのコメント

    やっぱり思うけど地図を作成できませんか?

    作者からの返信

    お読み頂きありがとうございます。

    申し訳ありません。使っていたパソコンが壊れて、作った地図のパーツが消失しました。
    作り直すつもりですが、時間が掛かると思います。

    今後も宜しくお願い致します。

    2022年1月17日 18:36

  • 第303話 桾国の十字弓へのコメント

    医者のゲンサイに国を延命させろという命令(笑)上様の無茶振り

    でも内政といい軍事といい結果出してるし、まわりの面子も潰さずに立ち回ってるから出来るかもしれない

  • 第305話 肥料とルブア島の農業へのコメント

    あれ、ハーバー・ボッシュ法まだだったのか
    硝石丘やめたあと綿火薬はどうやって作ってたんだろう

  • 第304話 チュリ国の農業へのコメント

    チュリ国の呪い・・・1000年経っても。。ですね。

  • 第304話 チュリ国の農業へのコメント

    史実のアメリカは政治的と地政学的にヘイト上手くかわして立ち回ってあのポジション迄育てれたけど、この次元のユナーツは戦争の最初のきっかけにされる可能性高いし、そうなったら史実のアメリカみたいに第三者的ポジションから最大の利益を得るように立ち回れないから
    (戦況が混沌としてからの欧州へのレンドリース、日本への宣戦布告のように自国の都合の良い事が出来ずに、主導権が戦争当時者以外の第三国に行く)
    下手すると次の戦争でユナーツが最初の当事者国になるとアマト、英系、仏系が連合、参戦してユナーツ分割案(勿論自国が最もパイを多く切り取るつもりだけど)とか、狡猾な英系とかから普通に各国への提案が出てきそうな情勢に見えちゃうけどなぁ(´・ω・`)

  • 第304話 チュリ国の農業へのコメント

    人糞肥料だと寄生虫などの問題から生食できない野菜に育つから要注意だゾ。
    某半島の国のキムチから寄生虫が検出されてるのは、人糞肥料が原因と言われてますし。

  • 第304話 チュリ国の農業へのコメント

    >こんな国を植民地にするのが間違いだったのだ

    ほんまやで

  • 第121話 ビンゴ郡の山賊へのコメント

    昨日から読み始めて面白くてここまで一気に読み進めてしまいました!
    続きも楽しませていただきます。

    下記報告させていただきます。

    誤: その金で交易の拡大を行い、チュリ国「に」西にあるコンベル国とバラペ王国とも交易するようになる

    正: その金で交易の拡大を行い、チュリ国「の」西にあるコンベル国とバラペ王国とも交易するようになる

    作者からの返信

    ご指摘ありがとうございます。

    修正します。

    今後も宜しくお願い致します。

    2022年1月11日 01:10

  • 第303話 桾国の十字弓へのコメント

    併合さえしなければ

  • 第303話 桾国の十字弓へのコメント

    出っ張りがらみは、味方にすると負けるという法則がありますよね。

  • 第302話 ゲンサイの出世へのコメント

    隣の庭が草ボーボーだと害虫や不法投棄が増えるからねぇ。

  • 第302話 ゲンサイの出世へのコメント

    これはゲンサイさんvsユナーツ来るか

  • 第297話 皇帝の相談役へのコメント

    うっかりゲンさんの出世物語。
    楽しく読んでいます。
    これからも頑張れ୧⃛(๑⃙⃘·࿁·๑⃙⃘)୨⃛

  • 第273話 ユナーツのボーナムへのコメント

    聖トアンプ、吹きました。

  • 第267話 写真展示会へのコメント

    コメント欄が『いらない』合唱で草w

  • 第302話 ゲンサイの出世へのコメント

    ゲンサイさんの活躍で桾国が持ち直しそうでホント草

  • 第301話 中書省のゲンサイへのコメント

    ゲンサイさんの望まぬ出世が止まらないw

  • 第300話 チュリ国のユナーツへのコメント

    廃棄物の有効利用は難しいぞw

  • 第172話 イングー人の動向へのコメント

    可哀想なサコン。
    病気にならなければ良いなぁ。

  • 第301話 中書省のゲンサイへのコメント

     「あいつはスパイに違いない!」
    「何故だ?仕事ができる優秀な男じゃないか。」
    「だからだよ。優秀なやつがウチをしてくださいで働こうと思うか?」

  • 第300話 チュリ国のユナーツへのコメント

    不良債権なので誰も引き取り手がありませんな

  • 第301話 中書省のゲンサイへのコメント

    いつもありがとうございます。

    排水路ではなくて用水路だと思います。

    作者からの返信

    お読み頂きありがとうございます。

    今回の場合は長雨で農地に溜まった水を抜くために掘ったものですので、排水路にしました。
    用水路とすると水源から水を引いてくる水路も含んでしまうのです。

    今後も宜しくお願い致します。

    2021年12月31日 09:01

  • 第301話 中書省のゲンサイへのコメント

    真面目な故に仕事に手が抜けないタイプなんな・・・
    草としてはどうなんやろなぁ

  • 第301話 中書省のゲンサイへのコメント

    草になりきれない草とは…
    ナゾノクサとかそんなレベルだろうか

  • 第301話 中書省のゲンサイへのコメント

    スリーパーの自覚なさそう(´・ω・`)

  • 第301話 中書省のゲンサイへのコメント

    ああ、粛清した結果、自分がトップになっちゃうんですね…

  • 第301話 中書省のゲンサイへのコメント

    粛正の嵐が吹き荒れるんじゃろか?
    ゲンサイさん、どんどん深みにハマって行ってる…

  • 第300話 チュリ国のユナーツへのコメント

    ユナーツ出てきたしそろそろこの世界の全体図が欲しいですね

  • 第300話 チュリ国のユナーツへのコメント

    EUでもCKでもそうだけど、10年単位で反乱祭り決定のプロヴィンス手に入れてもっていうのはよく分かる。そんな土地割譲しといて悪い子点を下げる流石ブリテン、きたない。

  • 第300話 チュリ国のユナーツへのコメント

    チュリ国って現代における中東・アフガニスタンのような国ですな。
    関わった国は須らく不幸に見舞われる。

    米国・英国・ソ連、そして今は支那。
    全て、何もなすことなく撤退させられる。

  • 第300話 チュリ国のユナーツへのコメント

    干渉した国はことごとく不幸になる。そんな呪い(禍)の地域ですからねぇ。。

  • 第300話 チュリ国のユナーツへのコメント

    不良債権(_・ω・)_バァン…

  • 第300話 チュリ国のユナーツへのコメント

    今のチュリ国のユナーツ軍の状況は以下のように
    『鶏肋——食べるには不味いし、棄てるには惜しい』

  • 第300話 チュリ国のユナーツへのコメント

    チュリ国にジャブジャブ金を注ぐがいい!
    そして、その国は後年裏切るゾ!

  • 第300話 チュリ国のユナーツへのコメント

    CIA的な組織は東方の土地柄人柄の情報を集め切れなかったのかな?孤立主義が祟って土地勘無いし、イングドにしてやられた訳ですか。

  • 第300話 チュリ国のユナーツへのコメント

    流石ブリカス、やる事が洗練されてるぜ!

  • 第299話 ユナーツと極東同盟へのコメント

    HREに加盟して内部を食い漁るやつ

  • 第299話 ユナーツと極東同盟へのコメント

    ユナーツは今は勝ってるからいいけどあっちこっちに喧嘩売りすぎてアマト国との戦いで敗北でもしようものなら総スカン食らうんじゃね

  • 第299話 ユナーツと極東同盟へのコメント

    まぁ言うのはただよね

  • 第299話 ユナーツと極東同盟へのコメント

    ・お〜!久々に主人公の名前が出た\(^o^)/

    ・この時代には、ソ連に相当する国が無いのかな。

  • 第299話 ユナーツと極東同盟へのコメント

    291話でユナーツの忍びを捕らえた、という話題が既出なので、防諜部門の責任者がいまさら『忍びが居るのですか?』というのは奇妙な気がします(*´・ω・`*)

    作者からの返信

    ご指摘ありがとうございます。

    修正します。

    今後も宜しくお願い致します。

    2021年12月26日 19:44

  • 第299話 ユナーツと極東同盟へのコメント

    ユナーツが各国に喧嘩売りすぎてて世界の敵認定されそう(´・ω・`)

    ユナーツの科学技術が圧倒的なアドバンテージあるわけでもないし、海洋挟んで植民地を四方に伸ばしたわけだから、各国が不正規戦(通商破壊、植民地での扇動工作)を仕掛けたら大ダメージ受けて政権崩壊&未来での外交に暗い影を残しそうなー。

  • 第299話 ユナーツと極東同盟へのコメント

    桾国もチュリ国も極東同盟に入ってないのに馬鹿なのかな?

  • 第298話 ユナーツの軍事活動へのコメント

    飛行船かぁ
    見た目派手だから一見めっちゃ凄い強い兵器に見えるよね

  • 第298話 ユナーツの軍事活動へのコメント

    >>>「そのゲンサイという忍びが、晨紀帝の医英大学士となったのか?」
    >>>「そのゲンサイという忍びは、随分優秀な者のようだな」

    怪しいですね、アマトの将帝たる者が自分に属する忍びの長級くらいな幹部を忘れる何で、いくら何でも不自然すぎる。

    作者からの返信

    お読み頂きありがとうございます。

    ゲンサイは長級では、ありません。大勢居る忍びの一人にすぎません。

    それに、この場面はゲンサイが出世した報告に驚いて、確認したものです。

    今後も宜しくお願い致します。

    2021年12月23日 20:12

  • 第297話 皇帝の相談役へのコメント

    そろそろ逃げたほうが良くね?w

  • 第297話 皇帝の相談役へのコメント

    どんどんドツボにハマってるんだなぁ…(; ・`д・´)ゴクリンコ

  • 第297話 皇帝の相談役へのコメント

    奥さんがどこ出身かによるけどまぁ現状逃がすのは不自然じゃないね。

    スリーパー超えてるね、いつでも暗殺可能で情報やらなんやらやりたい放題

  • 第297話 皇帝の相談役へのコメント

    まぁここまで貢献してる医師がまさか諜報員とは思うまいて
    と、いい方向に思っとこうか
    妻子を逃がしたのが吉と出るか凶と出るか

  • 第297話 皇帝の相談役へのコメント

    ドツボに嵌って、さぁ大変。
    やばくなったら、政敵に暗殺されたふりで脱出ですかね?

  • 第297話 皇帝の相談役へのコメント

    いそうのこと、自作自演の影武者の暗殺劇を演じた後、こっそりアマトに戻ればいい。

  • 第297話 皇帝の相談役へのコメント

    またやっちゃいました系主人公みたいなムーブかましてて草

  • 第297話 皇帝の相談役へのコメント

    スリーパーとしては良い働きだけど自分用の胃薬が必要になりそう

  • 第296話 晨紀帝とゲンサイへのコメント

    作者様の過去作でうっかり八兵衛的な猫人がいましたが
    まさかゲンサイがそのポジションになるとは!

  • 第296話 晨紀帝とゲンサイへのコメント

    ゲンサイに嫉妬した者共が素性を探ったりして大変な事態になりかねないが大丈夫かな。

  • 第296話 晨紀帝とゲンサイへのコメント

    うっかりゲンサイさん!
    とは言え、これで今後のユナーツの侵攻への歯止めになれば、ある程度本国の意向にも沿うのでは?

    誤字報告です

    陛下が無理をされるのはいけんません
    → 陛下が無理をされるのはいけません

    作者からの返信

    ご指摘ありがとうございます。

    修正します。

    今後も宜しくお願い致します。

    2021年12月19日 23:42

  • 第296話 晨紀帝とゲンサイへのコメント

    ゲンサイさんwwwwwwww

  • 第296話 晨紀帝とゲンサイへのコメント

    おぉっと、こいつはうっかり(´>ω∂`)

  • 第296話 晨紀帝とゲンサイへのコメント

    アマトの上様 『ゲンサイ、危険を感じた時即座に帰国せよ!』

  • 第296話 晨紀帝とゲンサイへのコメント

    敵国に貢献しては駄目でしょう。
    ユナーツの戦力を減らすための策ならともかく。

  • 第296話 晨紀帝とゲンサイへのコメント

    ゲンサイで別の物語が書けそうですね!
    今後が更に楽しみになりました。

    いつも更新ありがとうございます。

  • 第296話 晨紀帝とゲンサイへのコメント

    ゲンサイが桾国でどんどん出世してて草なんだ

  • 第295話 孝賢大将の死へのコメント

    ゲンサイさん、間諜としては如何ともし難いなw

  • 第295話 孝賢大将の死へのコメント

    は...ゲンサイもご苦労もんだ。

  • 第294話 同盟強化へのコメント

    現代世界でも水道水から直に飲める国は極一部しかないしな。
    日本という国は、余りある例外を当たり前にしている稀有な国なんだよね。。

    そして近い未来、人は飲み水のために戦争を始めるだろう。

  • 第294話 同盟強化へのコメント

    あら…暗殺?

  • 第294話 同盟強化へのコメント

    ≫「ふむ、そうなると極東同盟を強化せねばならんな」

    ≫「強化するとは、どのようにでございますか?」

    大国病かなぁ。強化せニャと殿様が言えば、案の2つや3つは提示できないと。 
    アイデアまでぜんぶ殿様まかせかい。



    ♯ どうでもいい事だけど、作中にあんまりにも主人公が名前で呼ばれないもんだから、忘れちゃったよ………(; ・`д・´)

  • 第151話 キナバル島の香辛料へのコメント

    ジャヌカンて誰-?

    作者からの返信

    ご指摘ありがとうございます。

    ガストンの間違いです。
    修正します。

    今後も宜しくお願い致します。

    2021年12月13日 21:04

  • 第10話 キザエ郷の鉄鉱山へのコメント

    面白い
    面白いんだけど…

    戦国時代風の名前で全部カタカナ表記ってのがツライなあ…
    もうどれが誰だかわかんない
    漢字って偉大だと改めて気づいた

  • 第291話 チガラ湾の諜報員へのコメント

    魚雷も中々作るのは難しいのだが。
    まともに潜航させるだけでも大変。真っ直ぐ進めるのも大変。それで炸裂させるのは完璧にお祈り状態。
    しかも一発あたりの費用が大砲の百倍はかかる。

    確かに砲の命中率は、前にも書いた気がするけど5%もあれば神扱いなんだけどね。。

  • 第291話 チガラ湾の諜報員へのコメント

    アマト国の防諜が甘いのはいつもの事だな