生きたい姫と死にたがり屋の騎士

作者 犬井たつみ

まるで、騎士道物語と童話が手を繋いだような

  • ★★★ Excellent!!!

主人公の勇者はなんと空の鎧、『リビングアーマー』

こちらの作品、まるで海外の小説を読んでいるように感じました。
セリフがどこかオシャレで、教訓めいたものを感じて。
それだけでなく、ロマンやカッコよさもあり、気が付いたら夢中で読んでいました。

特に主人公がカッコいいんです。皮肉っぽくて、でも憎めず、なによりあったかい心があって。

必死な主人公たちの姿やその言葉から、生きる意味、そして素晴らしさを実感させられたように思いました。

短めの作品ながら、本当に中身の詰まった作品です。
ぜひ読んでみてください!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

南のとさんの他のおすすめレビュー 58