わたしたちは平凡で凡庸な普通の女子高生です

作者 ささやか

とりとめもないじゃれあいフリースタイルだべり劇場

  • ★★★ Excellent!!!

 平凡で凡庸な普通の女子高校生四人組の、ファストフード店でのぶっちゃけトーク大会。
 ゆるふわほのぼのコメディです。いや言うほどゆるふわほのぼのか? 冷静に考えると結構すごいことになっている気がしなくもないんですけど、いずれにせよ肩の力を抜いて読める楽しいお話でした。
 ちょっと捻った章立てというか、はっきりくっきり二部構成になっているところが面白いです。それぞれ「A面」「B面」と題されているのですが、まさにその章題の示す通りの内容でした。A面だけで単一のお話として完結しており、その上でのさらに強烈なもう一捻り。またそれぞれに話の雰囲気や方向性が異なるということもあって、読み終えて「なるほど」とスッと腑に落ちるような感覚がありました。
 あとものすごく細かい個人的趣味な上に本文以外の要素で申し訳ないのですけど、作品紹介の文章が好きです。世界をふんわりともう一段、広げて想像させてくれる綺麗な煽り。雰囲気があって楽しいです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

和田島 イサキさんの他のおすすめレビュー 345