空気感に優れた作品

タイトルからして怪しい雰囲気を持っている。
作中描かれる登場人物の心情も丁寧で共感出来る。
一話一話のタイトルも冴えてますね。
記憶がテーマになっていて、比較的ライトな怪奇、伝奇物としてお薦め出来ます。

その他のおすすめレビュー

文字塚さんの他のおすすめレビュー257