SS落書き置き場

作者 @SO3H

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全105話

更新

  1. 私の異世界紀行
  2. 自己分析
  3. パジャマパーチー
  4. 小鉢の中身は覚えてない
  5. 厄介
  6. 貴方がいたから
  7. おめかし
  8. 黄金の世界
  9. 大人の味
  10. スギの功名
  11. On the Radio
  12. これ以下なんてありふれてるもの
  13. 玄関の靴に寄せて
  14. うみうります
  15. 習作・昔の芝生は青かった
  16. 月でもボクを照らせない
  17. 雨よ降れ
  18. シュシュなんかもいいわね
  19. ……みたいな会社員の朝
  20. 全部床に落ちた
  21. 分け合う幸せ
  22. ノートの一頁
  23. 叶うなら
  24. 拝啓 相棒殿
  25. 背筋を伸ばして
  26. 博愛とはなんだ
  27. オタクには死活問題
  28. 赤い菊
  29. 虹の国
  30. 大嫌い
  31. 嘘を描く
  32. 耳を塞いで
  33. 肝心なこと
  34. ありがとう
  35. 物語は続く
  36. 遺された友
  37. 黒い木の後悔
  38. 恋のような何か
  39. 空の五線譜
  40. 自分への檄
  41. ベクトル
  42. 夢に至る声
  43. 異常事態の異常状態
  44. ありもしない終わり
  45. 長い冬籠り
  46. カッコつかないのはお互い様
  47. 運命の出会い
  48. 知らない写真
  49. 出がらし
  50. 霜柱の愛
  51. 最後の時
  52. 日常
  53. 同じ/違う
  54. 枯れた花は戻らない
  55. 耳を伝う抱擁
  56. 君を見ている
  57. 僕の世界
  58. 耳掃除
  59. あの頃のまま
  60. 安全地帯
  61. よく見てるから
  62. わたくし≠わたし
  63. そっちの都合では呼び出す癖に
  64. おばあちゃん
  65. 都合の良い夢
  66. 絵画よりも
  67. 慈雨
  68. いつか貴方に
  69. 永遠の悪を愛でて
  70. それを人は愛と呼ぶか
  71. 夏の夜の残熱
  72. 徒歩30分
  73. 虎のいない町では猫が王
  74. 三人一緒
  75. 約束
  76. 自分勝手上等
  77. その歳の頃
  78. 夜の散歩
  79. 星に誓う
  80. 世界を知っていても
  81. 冠のない王
  82. 会話の塩味
  83. 5年
  84. だから見ていろ
  85. 人生ゲーム
  86. コインランドリーの海
  87. 家の鍵
  88. 芽吹き育ち運ぶ
  89. 血湧き肉躍る
  90. 猛る果実
  91. 雪はまだ、止まない
  92. ノートの端の日記より
  93. 与うるは受くるより……?
  94. そうありたいという意地
  95. 付き合い続けるために鍵をかけた方が良い記憶
  96. 同じ景色
  97. ほんの少しの想像で
  98. 知らぬは仏か恥か
  99. いつもそばに置いて
  100. 泣きはらした目
  101. 皮肉のつもりはないの
  102. ほかの人には
  103. 理解者(仮)
  104. かわいそう
  105. 旅の女は炎に踊る