貴方もきっと、アライくんにハマる。

 オマーン人と日本人のハーフ。アライくんは不思議な訛りで話す高校生。
 友人のジローくんやマドンナ三ツ輪さんや、その弟二人を巻き込んで、1985年をリスペクトするべく、1Q85団なるものを立ち上げます。
 1985年。それは、アライくんにとって特別な年。
 本当は、1985年をリスペクトと言うより、行方不明のお父さんをリスペクトしているのです。

 作者様の秀逸な言葉のチョイス。
 特に「天上の~」シリーズはそのセンスが光る素晴らしいシリーズです♪
 
 御一読下さい! いや、一度ではなく何回でも読んで下さい。貴方も、きっと、ハマって行きます。アライくんの摩訶不思議な訛りに……。「天上の~」シリーズに……。

その他のおすすめレビュー

水守風火・活動停止中・復帰時期未定さんの他のおすすめレビュー1,417